Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

カラー(ハーフ)ミラーのバックパネル

★Blog(ブログ)

iPhone5S/5用のEDGE_LINEに使用してるクリアパネルのバックパネルですが、これのカラータイプのハーフミラー化を試みたのですが商品化になるまでは道が遠い案件です。
パネル自体は透明ポリカ(樹脂)のため、ミラー仕上げするには「蒸着メッキ」と呼ばれる表面処理手法です。これはサングラスなどにも多く見かけることが多いと思いますが、それと同じ方法で電気の性質を利用します。
画像の左の緑で囲んだ部分が電極の跡になってます。試作品ではムラも生じ、解決するにはほど遠い状態です。

もうひとつの大きい問題があって、ハーフミラーは暗い側からと明るいから見る場合で性質が反転します。画像のように青色に見える部分は単体では「青」ですが、合わせてしまえば補色の「黄色」が出てきます。これは光の関係で水面を見る角度が90度を超えると全反射するのと同じような感覚です。
綺麗にできても、指紋が目立ちますし、結局ハーフミラーの場合は装着状態では常に透過してしまい「う~ん」と皆さんの声が聞こえてきます…何かバックパネルの種類に幅を持たせることを模索はしているのは確かなのですが、解決に至っておりません。あまり現時点では期待しないようご注意ください!

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“カラー(ハーフ)ミラーのバックパネル” への4件のフィードバック

  1. のんちゃん より:

    もしかして私の言動でここまで(T_T)
    アルマニアさん。。。。職人の中の職人です。正に鏡ですm(__)m
    私も、方向性は全く違いますがとある職人を25年やっております。
    先を見ればまだまだ未開拓の領域が沢山あります。
    私はダメだたぁ~~と毎日のように思い知らされる始末です。

    ハーフミラーの件、首を長~~~くして経過を見守りたいと思います。

    • alumania より:

      いえいえ、ネタ振りいただいてこちらこそありがとうございます!
      情報なのかブログなのかよくわからない状況になってますが、時々ネタに悩むときもありますね。
      職人だなんてとんでもありません。まだまだ実力不足、勉強不足で当方も失敗どころかご迷惑をかける毎日です。25年も続けられていれば正真正銘の職人ですね☆
      「継続は力なり」と言いますが、これはとても重要だと思っております。このインフォ(ブログ)もしかり、今後も継続するよう努めて参りますので、どうぞお付き合いください!

  2. のんちゃん より:

    25年、、、いえいえ、私はまだまだ駆け出しみたいなものです。
    上を見れば50年オーバーさんとか沢山居ますから(^^;)

    別スレッドの派生なEdgeLineも楽しみです~~

    液晶に0.2ミリの強化ガラス貼りました~~
    EdgeLineにも干渉なくバッチリです\(o⌒∇⌒o)/

    • alumania より:

      50年オーバー!すごい業界ですね…職人超えて神です。
      この業界でも神と呼べる方も多いですが、私など足元にも及びません。頑張ります(^^)

PAGE to TOP