Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

ガラスフィルムの今後

★Blog(ブログ)

正確にはGALAXYシリーズの方が早かったかもしれませんが、iPhone、Xperia共に主要機種の画面が曲面化されてきております。その影響で最も商品選択に悩ましい状況になっているのがガラスフィルム系ではないでしょうか。ガラスの面は綺麗で操作感も損なわれず、平面ディスプレイのときは優れた保護フィルムでした。しかし、曲面化によって、対応する商品は増えてきていますが、どれも一部に弱点を持つようなものがほとんどです。

160929

画像の商品も一旦商品化を目指して進めていたものでしたが、装着感は良くても誤作動が多く何度も試行錯誤したのですが、抜本的な改善が出来ずに商品化しなかったものです。今では曲面になったガラスフィルムも多く登場してきておりますが、本体曲面の全てのカーブが完全に揃わなければ必ず気泡が生じます。これは個々の本体を個別に測定しない限り不可能です。悩ましい状況ですが、ある程度は妥協して使用しなければならない商品ジャンルとなってきていおります。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“ガラスフィルムの今後” への2件のフィードバック

  1. cocopapa より:

    Xperiaz1から大変気に入りましてずっとこちらのバンパーを愛用してます(^.^)先日iPhone7plusに変えたのですがバンパーは発売予定ありますか?
    またバンカーリングはいつごろ発売予定ですかね?
    ちなみに本体はマットブラックなのですかマット系の赤など商品化していただけたらうれしいです^_^

    • alumania より:

      ご利用いただきありがとうございます。iPhone7及びPLUS用は今後商品化して参りますが、これからの設計となり、お時間は数ヶ月を要しますので、ご了承のほど宜しくお願い致します。カラーについても未定ですが、ラインアップ上、マットなレッドは可能性が低いです。
      なお、背面に貼り付けるホルダーリングは少し遅れておりまして、これから販売の準備に取り掛かって参りますので来月中を予定しております。

PAGE to TOP