Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

サイドスクリューの加工機

★Blog(ブログ)

EDGE_LINEに使用している、「サイドビレットスクリュー」の加工も同時に行っております。
丸物加工はケースを加工する機械(フライス系)とは異なり、旋盤系となります。量産にはツールが交換できる複合盤とも呼ばれる機械で、材料も自動で送れる大きな機械です。

スクリューはステンレスで硬度が高いので徐々に追い込みながら加工するので切削してる時間は長めですが、ツール交換の動きはロボット的なので見ていると楽しいものです!

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“サイドスクリューの加工機” への4件のフィードバック

  1. ノリカ より:

    機会がどんな動きをするのか、興味あります。
    もし機会がありましたら、YOUTUBEなどで
    動画配信お願いします(笑)

    • alumania より:

      動画もいずれは用意したいと思っているのですが…ちょっと手が回らなくてすいません!将来的には考えているコンテンツです!

  2. のんちゃん より:

    企業秘密をどんどん暴露しちゃって大丈夫なのでしょうか?(笑)
    機械弄りが大好きな私は興味津々ですが(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

    • alumania より:

      商品的にも、ただの商品より生産工程や設計理由を知っていただくことで、お客様も安心してお求めいただけるものだと信じております!本当に重要な部分まではお伝えできない事もあるかもしれませんが、できるだけユーザー目線でお伝えしていきたいと思います!

PAGE to TOP