Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

ヘッドフォンキャップ系の生産ツール

★Blog(ブログ)

バンパーに並び、人気のヘッドフォンキャップ系の商品が現在では3種類あります。それぞれ小さいものではありますが、それでも商品を作る上ではどの商品も10種類程度のツールを駆使して生産しています。基本的には旋盤加工が主体になりますが、加工方向が横からも入りますし、エンドミルを使った加工も必要なため多軸加工となり複合機を使います。

170721

ある程度は自動化がしやすい商品性ではあるものの、加工軸の多用性や複雑な形状を持つことで日産数は200個に届くかどうかといったところです。当社商品は全て1pcs品ではないため、構成する他の部品や組付けなど、なかなか手間の掛かる商品にはなっております。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“ヘッドフォンキャップ系の生産ツール” への2件のフィードバック

  1. 通りすがりのアルマニアのマニア より:

    初めて投稿します、スマホではないですがウォークマンの最上位機種にバランス接続というものがありましてそのヘッドホンプラグのサイズがφ4.4mmあるのですがφ4.4mm用のヘッドホンキャップを作ることは可能でしょうか?
    先日その4.4mmの保護キャップを無くしてしまいアルマニアさんの4.4mm用ストラップタイプのヘッドホンキャップがあったらなぁと思いまして、たまたまヘッドホンキャップの話が上がってたので無茶ぶりの質問ですが…無理なら無理で構わないです。
    それからXPERIA XZ用のアルミバンパーを愛用してます。手にフィットして使い易くてカッコいいです、XZsの背面パネル完成まで楽しみに待ってますね。それでは長くなりましたがよろしくお願いいたします。

    暑い日が続いておりますので作業スタッフの皆様身体に気をつけて下さいね。

    • alumania より:

      貴重なご意見、暖かいお言葉をいただきありがとうございます!
      プラグサイズの4.4mmは特殊な部類にはなってしまうことと、スマートフォンを主体で考えた場合に今後も採用されていくような規格サイズではないので可能性は低いものとなります。また、XZs用に背面パネルは進めておりますが、XZ_PREMIUMと同時進行させていることもあって、XZsから見ると少し遅れてしまっております。お待たせして申し訳ございませんが、どうぞご了承ください。

PAGE to TOP