Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

加工治具の保管状態

★Blog(ブログ)

アルミバンパーの加工には毎商品ごとに必ず治具が必要になります。「治具」とは、一言で言えば加工する材料を掴むためのものです。
バンパーなどは全面を加工していますので、加工面ごとに治具が必要になります。上下分割式のEDGE_LINEでは合計6個の治具を使っており、6個の治具は全て形状と用途が違なります。

当インフォでは、加工風景で時折登場はしているものの、この「治具」は各社の生命線にもなる部分なので詳しくまではご紹介できません。樹脂成形品で言えば「金型」となりますが、金属切削加工となると「治具」が溜まって行きます。いろんな治具が並んではいるのですが、一度しか使わなかったものも多く…

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

コメントは受け付けていません。

PAGE to TOP