Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

現行ビレットスタンドの初期試作品

★Blog(ブログ)

現在開発中のXperia系のスタンドのお話ではありませんが、現行の「ダブルアングルビレットスタンド」の商品化前に制作した試作品です。
この時点ではかなり立て掛ける時の本体底面支えの位置が高いのに気付きますでしょうか?(商品の全体的な形状が少し不格好に感じると思います)
支えの高いのには、iPhoneでご利用いただくことを優先していたため、本体底面にケーブルを挿すとケーブル配線の曲がり具合にストレスかけなくなかったためです。しかし、商品そのものを真横から見た時のバランスは悪く、現行のサイズに変更した経緯があります。

現在となっては、汎用性が高いスタンドのためiPhone以外でもご利用いただき、利便性としても現仕様で落ち着いています。タブレット用にもとディスタンスバーによる幅の調整機能はあるのですが、角度調整機能を加えたいと思ってはいるものの、パーツも増えてしまうことから足踏みしています。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“現行ビレットスタンドの初期試作品” への2件のフィードバック

  1. potatochips より:

    Z1用バンパーが届いてから、毎日ニヤついてしまってます。(^^)

    ビレットスタンドは、バックステップを左右で連結したように見えますね。
    それも削りだしなので、純正に多い鋳造品ではなく、アフターパーツの造りと一緒だからでしょうね。

    • alumania より:

      確かに!バックステップの展示などにはこんな感じで連結されてますね!
      設計時には意識してなかったのですが、言われるとバックステップになってしまいそうな勢いです…

PAGE to TOP