Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

落下時のダメージ

★Blog(ブログ)

こちら、Xperia_Z1f(SO-02F)ですが、不覚にも胸の高さ120cm辺りでしょうか、バンパーなしの裸状態でアスファルト上に落としてしまったものです。本体左下から落ち、背面側を背にしておりましたが、背面側もガラス面にも傷だらけの状態です。こういうことはバンパー等を外している時に限って落したりするものですね。

落としてしまった物は仕方ないとして、改めて見ていると傷の奥からは当然アルミボディーであることが伺えます。全体的な変形までには及ばないので重くはなるもののアルミボディーであることはXperia系の優位性が高いものだと思います。とはいえ、さすがにアスファルト上では、他の部分にも多く傷を浴びた状態でかなり全体的に無残な姿をしています。
これは広告ではありませんが、昨今のスマートフォンの場合は保管データも多いですし画面が割れてしまえば修理には時間や大きな出費にもつながります。日常で当たり前のことができなくなるという不便さは計り知れないものもありますので、どうぞ日頃から本体の保護は充分に行っていただくことをお勧め致します。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“落下時のダメージ” への2件のフィードバック

  1. どらごんじゃっく より:

    先日Z1を腰の高さから
    結構な勢いでアスファルト上へ
    落下させてしまいましたが…

    エッジラインバンパーのおかげで
    Z1本体は全くの無傷でした。

    • alumania より:

      しっかりと役目を果たしてくれたようで本当に良かったです!当商品にとっての最も意味のある効果の部分となります。万が一の時が無いことが一番ですが、つい…ということはやはりあるので、当商品に限らず今後もZ1の本体保護についてはしっかりと行ってあげてください!

PAGE to TOP