Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

鋳造型(砂型)

★Blog(ブログ)

アルマニアのアルミケースは「切削」ですが、金属の加工にはその他に主に「鋳造(ちゅうぞう)」と「鍛造(たんぞう)」の2種類に分けられます。
この画像は「鋳造(ちゅうぞう)」型ですが、これには「砂」が使われています。内部の色が違ってる部分が砂です。

鋳造の方法はとても単純で、抜き出したい形を木で作った木型と呼ばれるマスターを砂型へ反転させ、その型を合わせたところへ金属を流し込みます。
型から取り出すときは廻りが砂なのでボロボロ落として鋳造品を取り出します。砂も再利用できますし大変効率的です。専用の砂ではありますが、生産している所では砂山が砂あそび場に見えてくるくらい砂を使っています。訪問する機会があった時には紹介します!

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

コメントは受け付けていません。

PAGE to TOP