Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

iPad2のEDGE_LINE(構想案)

★Blog(ブログ)

もう既に2年が経っているような昔の設計案を引っ張り出してみました。こちら、iPad2用にEDGE_LINEシリーズで計画していた当時の設計案です。ご存知のように開発は中止してしまったのですが、果たしてiPadサイズにアルミバンパーが必要なのか?機能性部分が余分では?など検討している間に、時が進んでいつのまにかiPad_miniの時代へ突入してしまったており、こちらはそのまま中止となりました。

当時のiPadでは「立てられる」機能は絶対的な必須条件だと考えておりました。持ち運びに便利なように削り出しのハンドルなど、加えてEDGE_LINEに合わせていましたのでゴツゴツ感丸出し状態でしたし、コスト的にもかなり高額になりそうでした。そのため試作も作ること無くお蔵入りした構想案でした。
現在、ファブレットを含むタブレットサイズのバンパーなどの商品はalumaniaにはありませんが、これらのサイズでバンパーのようなものを商品化するのは問題無いのですが、実際の使用感を考えれば結果的にアルミの見た目だけの商品になりがちです。そのため、日々検討はしているものの、これらのサイズの端末向け商品が未だに出来ておりません。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“iPad2のEDGE_LINE(構想案)” への4件のフィードバック

  1. アルマニアファン より:

    あまり他社の名前を出していいかわかりませんが、ギルドデザインさんはiPadように最近バンパー出されてましたね。
    そういえば全く関係無いのですが、次期モデルのEDGE LINEには、ICカードなんかを入れられるスリットのようなものを設けるのはどうでしょうか?今は電磁波防止シートと合わせてiPhoneの背面に貼り付けるタイプのカード入れがありますが、あれはEDGE LINEと併用できるんですかね?もしできたら可能性が広がるな〜、、、、

    • alumania より:

      ICカードが入るのは便利ですよね!iPhone6はまだ本体が分からないため何も動いてはいないのですが、構想としてはありまして製造の観点からは第一歩を始めたところではあります。実現すれば多くのメリットを持った新種が出来上がり、カードが入るような構造も可能な手法です。
      それがEDGE_LINEとしての派生商品となるか、全く別の商品となるかは生産の限界範囲で決まって行きそうで検証中です。現時点で詳しくはお伝えできませんがiPhone6を期にまた新しいものを作りたいと思っています!

  2. アルマニアファン より:

    おお、、、、楽しみです
    頑張って下さい!

    • alumania より:

      ご期待に添えるよう頑張ります!ありがとうございます!m(..)m

PAGE to TOP