Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

カメラボタンに使用されるステンレスボタン

★Develop(開発情報)

Z5シリーズ用EDGE LINEから、カメラボタンにはiPhone6から採用したステンレスを削り出したオーバルボタンを採用して参ります。VOLUME UP/DOWNは本体が一体ボタン(シーソータイプ)のために、個々の大きさに制限があるため従来通りアルミの丸型ボタンとなります。
こちらのオーバルボタンはステンレスから削り出して、最後に表面にヘアライン処理(画像上)を与えていますが、当初研磨仕上げ(画像下)も検討しておりました。

151204

鏡面仕上げは単体で見れば綺麗なのですが、ただでさえ硬いステンレスをここまで削りだしているにも関わらず樹脂をメッキしたような仕上がり加減になってしまうのはステンレスである意味が無くなってしまうことから、ヘアライン仕上げを採用しております。本当に小さく組み込まれてしまう一つの部品でしか無いのですが、一つの商品を作ることと変わらないほど多くの検討や試作によって完成したものです。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

コメントは受け付けていません。

PAGE to TOP