Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

バンパー製作の加工治具

★Develop(開発情報)

EDGE_LINEなどのバンパーを切削加工するためには、全面を加工するため方向ごとにバンパーを押さえるための「治具」が必要となります。可能な限り省略可するのですが、それでもツールが入りにくい場合や加工機の限界があれば1方向の9ためだけでも、それに合わせた方向の治具を作成して加工します。大量生産の場合はこういった同じ方向の治具を何個も作って一度に加工するわけですが、EDGE_LINEは一方向に対して1つしか用意はしておらず、全ての商品はこの治具に載せられているわけです。

150618

治具自体にも加工順番やツールの加工範囲などを追って、それぞれを設計して作ります。ここが加工する際のノウハウでもあり、各メーカーさんごとに大きく異なってくる品質部分でもあり、デザイン的な制約が生まれやすい部分となります。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

コメントは受け付けていません。

PAGE to TOP