Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

開発中止となったタッチペン

★Develop(開発情報)

過去に試作まで進めていたタッチペンです。主な特徴としては、トップ部分がマグネットによって外れる機構を持っており、首からの吊り下げや、ストラップによる取り付けでも外せる構造としていました。

この時点で50%ほどの完成度で、まだまだデザイン含めて完成度を上げていく予定でしたが、タッチペンそのものの需要がかなり低下してきたため、開発を中止した経緯があります。
ペン先の形状も交換できるようにと、タッチペンの中では秀逸した商品に仕上げたかったのですが…
また機会があれば商品化したいジャンルの商品です☆

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“開発中止となったタッチペン” への6件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    これ欲しいです。

    ぜひ再開発してもらいたいものです。

    • alumania より:

      そうですね~!商品化したかったのですが…これ自体はもう1年以上前の試作品でして、中止した時点でも見込みが立たなくなっていたものでしたので、当面は可能性が無いですね。ただ、別の方法や商品でも常時模索して行きますので、ペンの新しい利用方法などが出てきたら、またチャレンジしますね!

  2. ryo より:

    バイク乗りなんですが、ペンにバッテリー内蔵してグローブしてても使えるペンがあるとうれしいです。(単4か単5電池1本くらいの小さいサイズでストラップ付きのカッコイイデザインで!)
    スマホをナビにしているんですけど、グローブしてると画面操作できなくって不便なので是非!!

    • alumania より:

      タッチ操作ができるグローブがあるかと思いましたが、ペンなどで的確な操作をしたい要望かな?と想像します。ご提案の通り、とても興味深いご提案だと思います!バッテリー内蔵は充電用でしょうか?外部電源を取ってないようなバイクや、グローブしてれば自然とペンの太さも必要になるので、そこに電池を入れるという発想はとても素晴らしいと思います!すぐに動けそうにはないですが、数あるタッチペンの中では大きな特徴が出せますね!ありがとうございます!

  3. ryo より:

    返信ありがとうございます。
    バイクの冬用グローブは外側がレザー、内側が起毛になっていることが多く、通常のペン(人体の静電気をペン先に伝えるタイプ)では使い物にならないんです。
    タッチ操作ができるスマホ手袋とかもありますが、あれじゃすぐバイクに乗ってられなくなるくらい手が冷えてしまいます。
    ペンにバッテリーを内蔵させるのはペン先に静電気を発生させるためで、静電気なのでバイクから外部電源を取るほどではないかと・・・充電電池でもいいですが、スマホのストラップとしてぶら下げて使う事になると思うので、あまり大きなサイズだと微妙です(個人的な意見ですが^^;)。
    似たようなものが他社さんから出てましたのでURLを貼っておきますが、デザインも事務的でお世話にもカッコイイとは言えませんので、是非アルマニアさんから発売していただきたいと思います!防水とかにできたら言うことありません><(無茶ばっかり言ってすみません・・・)

    • alumania より:

      こちらこそ、詳細をお知らせいただきありがとうございました!
      静電を発生させることが必要だったのですね!少々内部が複雑になりそうなので、削り出しのメリットよりもバイクやグローブ装着時に特化した商品になりますので、慎重になる方向なので、やはりすぐに開発を進めるということには無いのですが、今後の企画を総合してタッチペンは機会があれば進めていく次第です。

PAGE to TOP