Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

iPhone5用EDGE_LINEの正面デザイン

★Develop(開発情報)

現在iPhone5用EDGE_LINEの試作を開始するため、様々な準備を進めています。

具体的には治具の製作や専用工具の製作をしておりまして、試作の完成にはまだ2週間ほどかかるような気がします。
iPhone4に使用した工具や治具類は一切使えないので、全てを新作しているため時間がかかります。
設計上は正面のみですがこのような形状を予定しています。(その他の全体的な部分は試作が完成してからの公開予定です。)

iphone5_development_EDGE LINE

既に販売を開始しているアルミケースが出てきましたが、EDGE_LINEの場合はあらゆる方向からの切削が入るため、掴み変えが多く発生し幾つもの治具が必要な製法です。
商品図面が出来た後、治具を設計&製作してからようやく試作に入るためお時間はかかってしまいます。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“iPhone5用EDGE_LINEの正面デザイン” への4件のフィードバック

  1. ドリル より:

    待ってました〜!!!待ち遠しい。。。
    デザインもイイィですね〜!!!試作が早く見たいです。。。
    iPhone4でEDGE LINEを愛用させてもらってます!他社のアルミケースも試しましたが御社の製品はデザインも精度も質感もズバ抜けてました。仕事で金属加工していますので製造工程が予想できるのですが御社の製品は手間がかかってますね。特に小さい側面の加工は面倒なのにあの精度でできるのは脱帽です。。。
    iPhone5に機種変したので御社のアルミケース待ちです。時間はかかるようですが期待してます!お忙しいとは思いますが頑張ってください!

    • alumania より:

      ご期待いただきありがとうございます!
      そうですね、画面の上下分割式であれば加工は一度にほとんど仕上げられるので比較的簡単で治具も少なく済みますが、固定が挟む形になり本体にストレスをかけたくないので採用していません。御指摘の通り手間はかかりますが自信が持てるものに仕上げたいと思います!

  2. kazumiyu より:

    下部が今までのEDGE_LINEよりも厚く(太く?)見えますが、そのほかの部分が薄くなったから厚く見えるということなんでしょうか?
    持ちやすさとかポケットへの収納のしやすさとか気になります…。

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      下の部分の膨らみは長さがiPhone4用と比べて長くなってます。組み付け方法が変わる影響と本体が長くなったための影響もあるかと思います。
      持ちやすさなどは個人の主観的な部分な意見にもなってしまうのと、まだ試作が出来ていないのでお伝えできませんが、設計上はiPhone4用と幅の変化はほとんどありません。
      見た目の変化は特に本体が長くなった影響だと思われます。大抵の部分は設計寸法を継承しています。

PAGE to TOP