Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

iPhone8用EDGE_LINEの試作品

iPhone 8/7/6S/6/-PLUS ★Develop(開発情報)

iPhone8向けに新たに設計したエッジラインの試作品が完成しました。今まで構造的に使用していたインナーダンパーを廃止して、バンパーのみで固定できるよう変更したため、かなりスッキリとした趣になります。厚みも薄くなり、バンパー厚みで8.2mmを実現しています。なお、画像はiPhone7に装着しています。iPhone6にも装着自体はできますが、隙間が大きく生じてクッションテープで埋めるなどの対応が必要になります。

171108

バンパー厚みを薄くすることを優先したため、カメラ部分はバンパーより飛び出る状態になります。どちらが良いかという点は悩ましかったところでしたが、カメラ部分の保護商品が他社で販売されておりますので、そちらと組み合わせていただければ、カスタムの幅も広がるという点でカメラ保護は省きました。バンパーで保護するエリアをバンパーに設けると、操作性やポケット内で引っかかりを生じさせて、使い勝手が悪くなります。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“iPhone8用EDGE_LINEの試作品” への4件のフィードバック

  1. ak より:

    こんにちは。
    以前にコメントしたとおり製品化をお待ちしています。
    インナーダンパーが無くても、強度や受信電波に影響は出ないのでしょうか?
    また、カメラレンズ保護の商品を探して見ましたが、アルミリングの物があるようです。
    こちらを準備して待ちますが、いっそのこと御社で商品を作ってくれればと思いました。
    (^_^)

    • alumania より:

      ご期待いただき、誠にありがとうございます!
      現在試作品で確認中ですが、幾つかの修正点が発生してきておりますが、大きな変更ではないので、今後生産に向けて進めていけると思います。
      インナーダンパーを無くすことは、昨今のXperiaで切削形状の工夫で実現していますので、廃止しても問題は生じなくなっております。電波に関しては従来同等レベルで良くはなりませんが、著しく落ち込むというほどではありません。
      カメラレンズの保護商品はガラスフィルムタイプもありまして、アルミリング系でも当社で商品化することは可能ですが、まずはバンパーを先に!といった感じになりそうです。

  2. 匿名 より:

    初めまして。
    テーブルに置いたとき、出来るだけ水平が保てるよう今までの様にバンパー全体でのカメラ保護希望です…
    iphone6使用時に、背面カバーなしで保護できてたのも御社製品を選んだ理由の一つですので。

    • alumania より:

      コメントいただきありがとうございます。
      水平を保つには、カメラの突起を超える突起部分が物理的に必要になってきますが、突起を上下2箇所か四隅に設ければそれが邪魔になってきますので、商品にストレスを感じる方が多くなってきます。カメラ周辺だけも検討しましたが、その場合は水平を保つことはできませんので、薄さを追求して操作性を重視した仕様で進めております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE to TOP