Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

Xperia_SX用アルミケースの一次サンプル

★Develop(開発情報)

開発中のSX用アルミケースのアルマイトが仕上がったので装着した画像をアップします。

xperia sx(so-05d) aluminum case sample
意外と全体的にカクカクした感じが出てしまいました。
それほどの形状修正はしないつもりですが、少し印象は変わる可能性が高くなりました。

xperia sx(so-05d) aluminum case sample
この画像のアルマイト色は「シャンパンゴールド」ですが、商品化はブラック、シルバー、ブルー、レッド、オレンジの5色のみをリリースする予定です。
xperia sx(so-05d) aluminum case sample
残念ながらスイッチの別部品化は見送りました。現時点では非常に押しにくいので開口部の調整を再検討します。

今回iPhone5でも採用する予定の新しい取り付け方法を試していることもあり、完成度としては現時点で50点にも満たないレベルとなっています。あとは問題点を改良して行く段階になるので再試作などは早くできます。今の感じですと再試作が必要となるため、販売時期はまだ確定できませんがこの変更による影響はそれほどありません。

今後の変更点

  • 嵌合部の再検討
  • 各部クリアランス調整
  • 各種スイッチ部の操作感調整
  • 面取り角度調整+デザイン調整
  • USB部の開口調整
  • 背面窓部の拡大化
  • …etc

※具体的にいつ販売開始できるのか?という点になりますが、目標は12月初旬です。まだ不確定な要素が多いので確定できませんが出来るだけ早めの商品化を目指します。進捗状況については随時当インフォメーションにてお知らせして参ります。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“Xperia_SX用アルミケースの一次サンプル” への20件のフィードバック

  1. 切削油 より:

    素晴らし過ぎます(^o^)
    SXを末永く使う決心がつきました
    スマホそのものの価値観を変えてしまいそうな素晴らしいケースだと思います
    プロの目からはまだ改良点があるとの事ですのでココは黙って楽しみに待っています
    1日24時間では足りない程の忙しさだと思いますが応援してます 頑張って下さい

    • alumania より:

      暖かいお言葉ありがとうございます!励みになります。
      すぐに改良できる点と、再調整で部分的な再試作が必要な点がありまして、分けていくとすぐには量産に移せる感じではないのですが、SXは現状優先的に動いてますので早めに解決できると思います。
      また、進捗についてはお知らせさせていただきます。

  2. 白狼 より:

    いつも楽しみに拝見しております。

    画像で見る限りですが、かなり厚みが増す感じですね。薄くなりますか?

    後、背面の開口部もおサイフ機能があるので広げて欲しいですね。

    スイッチの別部品化は見送られたんですね。

    SXは現状、スリープ復帰はボタン操作ですので取り回しに快適性は必要ですね。

    CADのイメージではサイドはもっとスリムなイメージだったので再試作でなると嬉しいです。

    正面はイメージどおりな感じでした。

    完成にまだ大分お時間がかかるとのことですが、楽しみにしています。

    • alumania より:

      コメントありがとうございました!
      今の試作の段階では本体厚み9.5mmに対して12mmとなっていますのでそれほど厚み増ではないのですが、デザインが厚みを持っているように感じるかもしれません。その点も変更したいと思っています。その影響で少しスリムさは無くなる可能性もあります。
      背面開口部は少し広げる予定ですが、あまり広げると背面側面のカーブにかかり隙間が生じてきます。今は完全フラット位置+マージンのため狭くなってますが少し隙間が生じるレベルまで広げる予定です。
      スイッチ部分やUSB付近が悩むところで、大きく開ければ快適にはなりますが、デザイン性が落ち込んでくので妥協案を探って行きたいと思います。
      まだお時間はかかりますが、どうぞ宜しくお願いします。

  3. SXperia より:

    SX用のバンパーがほとんどないので期待しています!
    もう無理とは思いますがコンパクトさを極力損なわないよう四隅の出っ張りをなくして(iPhone純正バンパーみたいに)カラーリングにホワイトがあれば…

    • alumania より:

      コメントありがとうございました!
      四隅の出っ張りはプロテクション効果のためもあるのでSX用は今のデザインから基本的には変更する事はありません。
      アルマイトは、ブラック、シルバー、レッド、オレンジ、ブルーの5色を予定しています。

  4. mobi より:

    私も出っ張りが少々残念です、、、
    http://alumania.net/products/galaxy_s2_wimax/
    こっちの感じで出す予定は無いのでしょうか?

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      SXの場合は小型モデルなのでシンプルな形状は予定していません。GALAXYシリーズも本来はアルミケースというだけでなくデザイン要素を取り入れた形状にしたかったのですが、大きすぎるためにシンプルにしています。プロテクション効果も低くデザインの自由度も無くなるというデメリットも生じます。
      そのため、SXでは見た目にも変わった感が強く感じられる商品を目指しており、SX用は1形状のみでWimaxのような形状は予定がありません。

  5. jamania より:

    上の方も仰ってますが、シンプルな形状(4の方のURLと同じ)もぜひ予定してほしいです!
    SXを購入した方の多くはその軽くてコンパクトかつシンプルな形状が気に入ってると思うので、その方がより需要があるのではないかと思います。
    もちろんあくまで一意見でしかなく市場調査も行っていませんが、ぜひともご検討ください!よろしくお願いします!

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      SXの本体が今後も続く商品であれば充分検討できたのですが、docomo専用でかつ生産終了という切ない状態なので、現在開発中の形状以外の商品化はありません。
      シンプル形状を追求していけば、シリコンケースとさほど形状が変わらなくなってしまうため、アルミでの優位性が無くなると考えています。
      SXの場合はプラスチックケースも多くは無いかもしれませんが、プラスチックケースでも表面処理だけでアルミケースと変わらないようなものが出来ます。
      そのため、特にSXは小型であることもあり本体の形状を払拭できる形状を目指した商品化がコンセプトとなっております。

  6. 匿名 より:

    カッコイイっす。
    背面にお財布が使える程度or使えなくても構わないので、一緒に挟んでロゴとフラッシュ・カメラだけ露出するようなアルミプレートのオプションはできませんかね?
    レーザー加工で装飾したいのです

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      背面を覆えればカッコイイですよね!背面パネルについては検討もしたのですが、生産数量とのバランスでその仕様は見送りとなりました。
      パネルの製造には通常プレス型を使ってカットしています。また、パネルを固定する構造を取り入れると厚みも増加するので全体的に複雑にもなり販売価格が高価にもなってしまいます。SXに関してはこの形状から相当な不具合がない限り変更はありません。ご期待に添えず申し訳ありません。
      提案としましては、背面はフラット面に抜き窓がありますので、ホームセンター等で販売されてるアクリルなどを窓形状になぞってカットすれば比較的容易に自作できます。色にもよるので貼り付け方法は素材ごとに選定が必要です。どうぞご検討ください。

  7. 匿名 より:

    早速の提案&お返事ありがとうございます。
    レーザー加工予定のショップにはアクリルパネルの用意があるようなので、こちらのケースの背面開放部分に合わせたパネルの加工を検討します。
    http://www.flickr.com/photos/fabcafe/6840409606/
    発売まで正座でお待ちしてます!

    • alumania より:

      こちらこそご返信ありがとうございました!
      iphone4の商品でも、何人かのお客様が同様の方法でパネルを自作、装着されていたようです!
      素材には透明系でしたら高価にはなりますがアクリルやポリカがお勧めです。色付きならPP板が安価で加工しやすく自作しやすいです!

  8. Xperia FAN より:

    デザインの素晴らしさに感動しております。

    さて、センターストラップの見送りとお聞きしましたが
    現状のストラップホールはそのまま活用出来ますでしょうか?

    お手数ですが、ご回答頂ければ幸いです。

    • alumania より:

      コメントありがとうございました!
      ストラップホールは形状は異なりますが、上下左右各1箇所ずつとなります。
      但し、このストラップ用途は吊り下げにはご利用できません。アクセサリーを取り付ける程度にしないと紐が切断しますのでご注意ください!

  9. 匿名 より:

    デザインいいですね
    ただ電源ボタンが押し難そうなのが気になります
    アクリルのケースだったら自分で削ったりできるんですけどアルミだとそうも行かないので教えていただけないでしょうか?

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      試作品からは電源ボタンの開口部を大きくする方向になります。
      背面からの操作であれば何も付けてないほどの操作感にまではできませんが、近いところまで修正できると思います。
      ただ、前面(画面側)からはボタン類が奥まった位置になるので、押しにくいことには変わりがありません。

  10. 匿名3 より:

    ボタンはやはり押しにくいですか・・・。
    左手持ちであれば問題ないのかもしれませんが、右手持ちだと
    ほぼ押せない感じですね。
    (純正状態でも押しにくいので)
    スイッチの別部品化が見送られたのは残念です。
    多少高価になっても、使い勝手は重要だと思いますし、
    この製品を購入しようと思っている方々は、
    見た目と機能性が両立した製品を求めている人が多いと思います。
    また、SXはシンプルな形状ですので、多少のプロテクション効果は
    落ちたとしても、シンプルなバンパーは必須だと考えます。
    今回の製品は見送ることになりそうですが、次作に期待します。

    • alumania より:

      ご返信いただきありがとうございました!
      そうですね、右手持ちでは親指操作になりやすいので押しにくくなります。
      スイッチの別部品化はやはり数量バランスが取れないので見送る形になってしまいました。ご期待に添えず申し訳ありません。
      形状については皆様の服装と同じように、人それぞれ好みや感性が違いますので、是非お客様のご要望に合う商品が見つかる事を願っております!

PAGE to TOP