Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

Xperia_Z試作制作のための最終型

★Develop(開発情報)

ほとんどは当初のデザインから変更はほとんどありませんが、加工方法の検証から多くの細かい点で修正を加え、最終的な設計が完了しました。

現在、試作の制作準備に移行はしてるものの、切削ツールなどの制作を進めてる段階で試作の完了までにはまだまだ時間がかかりそうです。現時点では順調に進んで販売開始5月中旬を目標に進めていますが、状況により前後しますので予めご承知おきください。


(↑裏面)検証した結果、現時点では強度的にSDカードとSIMの窓部は廃止となっています。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“Xperia_Z試作制作のための最終型” への28件のフィードバック

  1. シロッコ より:

    画像だけでも十分テンション上がります!

    期待していますので、大変だとは思いますが頑張ってください(#^.^#)

    発売が夏になっても必ず購入させていただきますので!
    需要が多そうなので、品切だけが唯一の心配ですが・・・(笑)

    • alumania より:

      ありがとうございます!少々思ったように進んでないのですが、徐々に進んでますので、できるだけ早く発売できるよう頑張ります!
      まとめて生産しますので、発売後すぐに品切れという事は(過去には)ありませんのでご心配なく!

  2. おこ茶 より:

    いい青です。
    欲しいです。

    • alumania より:

      コメントありがとうございました!
      CG上と実物とでは全く異なった印象になります。今回のZにはブルーも良いのですが、本体ラインアップに合わせて濃い目のパープルも検討したいと思ってます!

  3. はんぞー より:

    一部分の色違いがオシャレです

    色違い部分が組み合わせで選べると個性が出て良いかもしれませんね(作る方はたまったモンじゃないでしょうけれど)

    本体が白、上側を青、下側を赤、ボタンをゴールドにすればまさしく「ガン○ム」ですねw

    私のは本体が黒ですので、赤がいいかなー、と思っていますが、渋めのガンメタなんかもいいかもしれませんね

    早速落っことして、頂点部に少しヒビが入っちゃったので、発売されましたら即買いします!

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      色違いは個性が出て良いですよね!ご指摘の通り、組み合わせが多くなってしまい実現するのは難しいのが現状です…
      ガンダム風に仕上げるというのも面白いですね!ボタンなどにも色付けして行ったら組み合わせが無限大になってしまいそうです(^^;)
      それにしても、Zはやはり大きいのでスルッと落としやすい感があります。大抵は1年以上使用される方がほとんどかと思うので気をつけないといけません。まだ発売までにはお時間がかかりますが、どうぞ大切に扱ってあげてください!

  4. 匿名 より:

    できれば、専用のクレードルも一緒に作って欲しいです。防水設計上、マイクロusbは蓋がされていて取り外すのに苦労するし、蓋がとれたらボディ一式交換になるらしいので。

    • alumania より:

      クレードルも商品化したいところですが、アルミケースを装着した際の専用品になってしまい販売数が見込めないのが現状です。接触端子部分の工夫が必要で、奥まった端子部分へ接触させるための専用端子も作ることが必要になりそうで、実現するには時間的にも不可能かと思っています。5年ほどの端末サイクルだったら商品化しやすいのですが…申し訳ありません。

  5. 匿名 より:

    毎日チェックしてて待ち遠しいです。
    開発ありがとうございます。

    セパレートタイプみたいなので、固定のセットじゃなくて
    個人で色を選択できたら最高ですね。(フレームだけでも)

    ぜひご検討をよろしくお願いします。

    今は好きなカバーがないので裸で使用していますが発売されるまでは慎重に!ですね。

    • alumania より:

      いつも閲覧頂きありがとうございます!
      今回のCGでは分かりやすく色を分けているのですが、同色のまとまり感が一般的には好まれてます。
      お好みの組み合わせに対応するのは不可能ではないのですが、個々の色、部材で偏ってしまうため難しいのが現状です。当初は同色のセットでの販売となり、売れ数によってや状況によってはそういった事も検討できるかもしれません!
      本体が変形してるとケースが取り付けできなくなる場合もあるので、どうぞ大事にご利用ください!

  6. 匿名 より:

    グリーンの良いのでは
    白の人多いと思うので

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      グリーン色は過去にもラインナップがないこともあり予定はありません。もっと細かい設定はしたいところなのですが…

  7. かいん より:

    Zを購入し、初めてこちらの製品を知りました。

    製品化楽しみにしていますので頑張ってください!

    • alumania より:

      ご支援いただきありがとうございます!いい商品に仕上げたいと思ってますので宜しくお願い致します!

  8. 匿名 より:

    カラーのラインナップはどれくらいになるのでしょうか
    オレンジ色があればいいなと心待ちにしています

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      その他の機種同様、6色程度となる予定です。「オレンジ」はalumaniaではレギュラーカラーのため、ラインナップに入りますのでご安心ください。

  9. 匿名 より:

    毎日何色にしようか考えてます。待ち遠しいですね。頑張ってください。

    • alumania より:

      コメントありがとうございました!
      まだまだお時間はかかりますので、商品化の際にお気に召したらどうぞ宜しくお願い致します!

  10. 匿名 より:

    かなり期待しています!!
    5月ごろの発売とのこと待ち遠しいです!!

    紫の機種を使っているので合う色があると嬉しいです!!(ドムっぽく赤黒とか!?)

    ちなみに、バンパーを付けると純正クレードルに入らないので、装着したままで充電できるクレードルなんて開発してないですよね・・・
    防水のためキャップを開け閉めしないと充電できないので、有るとかなり嬉しいなぁと思いまして・・・

    • alumania より:

      コメントありがとうございました!
      大変申し訳ございませんが、専用品になってしまうためクレードルの商品化予定はありません。クレードルを作るとなると接触端子部を用意しなければなりませんが、莫大な部品数量となってしまうため、扱えないのが現状です。
      紫モデル用にパープルアルマイトを予定していますが、これも試作してみないとどこまでの彩度が出るか確認できないので、サンプル完成後に決定となります!

  11. 匿名 より:

    とても楽しみにしてます
    1枚目の写真の右上開口部は必要だったのでしょうか?

    • alumania より:

      コメントありがとうございました。
      その部分は各種アンテナ位置になりますので、使用上は無意味な開口になりますが、被せられない位置になります。

  12. マンモ より:

    かっこいいです、amazon でXperia Zの皮のケースをポチとした後、こちらのBlogを見て発売されたら購入しようと決めました。今から待ち遠しいです!!(amazonは即効でキャンセルしました)笑!!!

    • alumania より:

      コメントいただきありがとうございました!
      完成までにはまだお時間がかかりますが、お気に召したらどうぞよろしくお願いします!

  13. lxzero より:

    色はパープル!
    完成が待ち遠しいです。

    個人的には、アンテナ、イヤホン部分は潰した方がいいですね。
    その部分の強度が心配です。

    クレドールは自分で製作予定です。
    接点部分に穴をあける予定なので、できればロゴの印刷はずらしてもらえると嬉しいです。

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      本体を守る意味でのケースとしての強度は現時点で問題ないのですが、ご指摘の窓部を塞ぐと通常使用において大変不便なものになってしまうため、開口となっております。また、クレードルの接触部処理、ロゴ位置など現時点では未定となっております。

  14. lxzero より:

    返信、ありがとうございます。

    そうですね、製品開発はいろいろと大変ですよね。

    とにかく、とっても期待しています。頑張ってください!

    • alumania より:

      こちらこそ、ご返信ありがとうございました。
      調整に時間がかかりそうですでが、出来るだけ早く商品化できるよう努めますので、どうぞ宜しくお願い致します。

PAGE to TOP