Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

Z1用純正スタンドに対応するビレットスタンド

★Develop(開発情報)

Xperia_Z1用純正充電スタンドに使用する便利なビレットスタンドを開発中です。
バンパーやカバーなどを装着していない状態でもご利用いただけるため、アルミケースには興味ない方にもおすすめできる商品になる予定です。少し取り外しにくいマグネット式を採用した純正スタンドですが、片手で簡単に取り外せるようにしたいと思っています。

なにより、少し小型で寂しい感覚もある純正スタンドが、アルミの重厚感とアルマイトの光沢感で豪華なスタンドに変貌させ、どっしりとした面構えになり、幾つかの便利な機能も加えていきます。現在、試作製作の準備を行っており、後日細かい点も紹介してまいります。
※バンパーの発売開始時期には間に合わないと思われますのでその後の販売開始を予定しております。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“Z1用純正スタンドに対応するビレットスタンド” への12件のフィードバック

  1. 純正スタンドに被せる形になるんですかね?
    まあどちらにしても楽しみです(^-^)

    • alumania より:

      そうですね!被せるというのが適切な表現になりますが、簡易固定できるようにはなってますので一体化します!現時点では簡単なお知らせになってしまいますが、後日細かい点は紹介していきます!

  2. DRAGONJACK より:

    セット買い決定です♪

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!バンパーと同時期は難しいかもしれませんが、面白い商品になりそうですのでご期待ください!

  3. 驚きました より:

    この記事とはあまり関係無く申し訳無いのですが、御社のバンパーの、デザインもとても気に入っていますが、まず電波干渉の無さに驚きました。wifiのスピードテストで40Mbpsが出た時は息を飲んだ程で、クオリティの差はこういった部分にも如実に現れるんだなー、と思いました。素晴らしい製品をありがとうございます。

    • alumania より:

      バンパータイプは特に影響を受けにくい構造ではあるので、ほとんど気にならないと思います!
      モデルごとによって異なるため必ずしも商品が影響しないとは言えないのですが、実用レベルで問題ないよう確認しながら設計しております。各キャリアの状況もかなり良くなっていますのでそれほど心配は無くなりました。とはいえ、電波影響に絶対ということは無いので、どうしてもHP上では少し不安を仰ぐような注意事項に記載することにしています。どうぞご了承ください!

  4. 全くの新規製品ではなく、純正スタンドと合体させるというアイデアがユニークですね。
    昨日、ようやくZ1本体を入手しましたので、一刻も早く御社製品を使いたいです。
    よろしくお願いします。

    • alumania より:

      端子から作っていると、構造も複雑になりますし多くの金型が必要になります。もちろん作れないことは無いのですが、今回のスタンド用商品はアルミの重厚感を前面に出したいのでカバー的な構造になります。実はZ1以外でももちろん充電機能は利用できませんが、タブレットなどもアルミブロックスタンドとしてご利用できます。どうぞお楽しみに!

  5. ソニキチ より:

    これを出すからにはやはりZ1 f用バンパーも出さないと(ry
    こちらのアルミスタンドを使えばガラスフィルム着けたりして厚みがあってもある程度問題なくクレードルが使えるようになると思ってよいのでしょうか?(クレードルのアタッチメント外した状態の幅までなら)

    • alumania より:

      もちろん、Z1fも構造的に問題なければ商品化は進めます!画像で見ている限りは問題無さそうですが、少し蓋関係がZ1とも異なるのでやはり実物を入手してからとなります!
      アルミスタンドは、ベースには純正スタンドを使用し、内部の厚みアダプターもそのままご利用いただけます。フィルムなどを装着して厚みが増してアダプターが使えなくても、簡易的ですが程度調整できるように考えています。

  6. jankman より:

    すごい~欲しい~
    色々工夫をされる開発姿勢に脱帽です!
    やはり充電スタンドまでこだわってこそですよね!
    はやく実物が見たい!

    • alumania より:

      現在サンプル製作に入ってますし、それほど難しい商品ではないので早ければ来週末くらいには何かの形で公開できるかもしれません!

PAGE to TOP