Loading...
Now Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

小径ものを切削してると粉だけの状態になります。

★Blog(ブログ)

切削油に混ざった切子たち

旋盤加工で極小径のものを切削してますと、切子が粉状程度になりますので、切削油と混ざって年度みたいになってしまいます。こちら(画像)ですとステンレスのため粘土の状態にまでは到達しないほどです。

切削油

画像下の部分のオレンジ色の液体が切削油になります。切削油も随分と水溶性に変わってきましたが、加工物によっては脂質でないと精度が出せないものも、まだまだ多数あります。ちなみに水溶性ですと液体が白っぽいタイプが主流ではあります。

iPhoneX用のレンズプロテクターは中止とさせていただきます。

★Develop(開発情報)

発売予定だったiPhoneX用のレンズプロテクター

今に至るまで発売に向けて調整を続けておりました、「iPhoneX用レンズプロテクター」ですが、残念ながら商品化は断念する運びとなってしまいました。ご期待いただいていたお客様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

iPhoneX用のレンズプロテクター試作品

商品自体が切削での品質維持の面から安定が出来ず、逆にご迷惑をかけてしまうような商品になることが予想されますので、この度中止とさせていただきます。

撮影を開始しています。

SMART KEY BUMPER

スマートキーバンパー

レーザー印字を施し、製品仕様となったスマートキーバンパーの撮影を開始しております。バンパーの下になる部分には、幅20mmまでのベルトが装着でき、お気に入りのカラビナやベルトなどを組み合わせて吊り下げることが可能なようになっております。

プリウス50用スマートキーバンパー

ちなみに画像のベルトは付属品ではなく別途ご自身でご用意いただくものになります。ベルト類は幅20mmのものが100円ショップでも様々な種類のものが販売されておりますので、お好みのアクセサリーと組み合わせていただくと更に個性を増すことになります。

XZ1用エッジラインのガンメタが完成しました!

在庫・欠品・入荷情報

XZ1用エッジラインのガンメタ

大変長らくお待たせしておりました、「XZ1用エッジラインのガンメタ」が再登場となります。アルマニアストア内にて販売を再開しておりますので、こちらよりお求めいただけます。
XZ1用エッジラインの購入

特にアルマイトの中では、ガンメタ、シャンパンゴールドなどの薄めのカラーが難しいカラーになっており、一時生産を見合わせておりましたため、お時間が掛かってしまい申し訳ございませんでした。

フルビレットの証

AIR VALVE CAP

側面も削り出した切削模様

高いものから安いものまで本当に多種多様なエアバルブキャップですが、当社製品はこれほど小さい商品でも、フルビレット(全面切削)で1pcsで加工して仕上げています。側面の円柱方向に対して横縞が見えますが、これがまさに切削している証となります。

エアバルブキャップの側面アップ

ここまで仕上げる必要など、エアバルブキャップの機能としては全く必要はありません。しかしながら、こだわり抜いた結果、最終的に行き着いた仕様が今の商品仕様となっております。フルビレットでありながら、内部のバルブコアガイド部分もネジ部のオーバーラップにより加工観点からの常識を覆したものになっています。

< 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >

PAGE to TOP