Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

ネジの表記意味

★Blog(ブログ)

改めてお伝えするほどではないのですが、現代において「ネジ」は人間が作るものに構造上で欠かせないものです。ホームセンターなどでも多くの種類が販売されていますし、素材や形状も様々あります。ただ、その中で大事なのはネジのサイズとなります。サイズの表記は必ず直径xピッチで表されており、代用品でネジを用意する際にこの部分が違っているとピッタリと利用できません。

170704

例えば、M6のP1.0とあると、前者は6mmの直径で後者はピッチで山と山の間の距離となります。日本でネジを購入する場合はこのMという表記がISO規格に準じたものなので、単位はミリ(mm)です。ただ、時々やっかいなのがインチネジです。インチ(=25.4mm)規格で出来ているネジもあり1/4とか5/8とかで表され一瞬では計算しにくいものです。もちろんISO規格のものとは直径もピッチも異なりますので、互換性は基本的に無いので注意が必要です。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

XZP用のビレットディスプレイボタン

★Develop(開発情報)

XZ_PREMIUMでは、本体側でディスプレイボタンの位置が従来のモデルより奥まった位置になってしまったため、オプション品のビレットディスプレイボタンがそのままでは使用できない寸法になります。そのため新たにPREMIUM用で作ることになりますが、物理的にXZやXPのバンパーにも装着できないように形状も変更したものにします。

170703

従来の形状は長丸的なトラック形状でしたが、今回は八角形を伸ばした形状にしていきます。※本体機能である指紋認証をご利用になる場合は、このオプション品は必要ないものではあります。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

大変長らく欠品しておりました、シルバー&ゴールドが販売を再開しました。

在庫・欠品・入荷情報

iPhone7からiPhone5Sまでの指紋認証ボタンに使用できる、「アルミリングホームボタン」の【ブラックベースのシルバー&ゴールド】が長い期間欠品しておりましたが。この度、当ストア内にて販売を再開致しました。

170630

こちらの商品はホームボタン部分全面をシールが覆うため、ホームボタンの完全な保護に役立ちます。またガラスフィルムなどを装着されている場合にはガラスフィルム厚みの段差解消にも役立ちます。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

発売から10年が経ちました。

★Blog(ブログ)

2007年6月29日、ちょうど10年前の今日から初代iPhoneが米国で販売を開始されています。あれから10年が経ったというわけです。日本で初代モデルは販売されず、その後のiPhone3Gが1年後くらいに発売されていますので、日本での歴史は9年ほどにはなります。爆発的なヒットとなったのはその後のiPhone4からとなりましたが、今でも3Gを使用されてる方もいらっしゃるかもしれません。

170629

10年…長いですね。いえ、短いのかもしれません。いずれも節目となったわけなので、次期iPhoneにはどうしても期待してしまいます。初代が極秘で昨今ほどはリーク情報が流れない時代でもあったので、登場後の衝撃は2倍にも3倍にも今では感じたものだったと記憶しています。これから、どうスマホが変わっていくのか分かりませんが、色んな意味で次のステップに移る節目の時期になったのかもしれません。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

3種類の木材を予定しております。

iPhone 7/6S/6/-PLUS

生産中のiPhone7用のリアルウッドケースは当初2種類の木材で商品化を予定しておりました、ウォールナット(こげ茶)とけやき(黄赤)に加え、もう一つ「なら材」(白)も商品化可能となりました。これで合計3種類の模様、質感が選べるようになります。各種素材ごとに細かな違いはありますが、主には自然木材の色の風合いで違う素材を利用しています。

170628

表面には艶消しのウレタン塗装を施しています。色を付けてしまえば素材は一つで様々に変化させることは可能ですが、自然のままを表現したいため、色としては素材色のままにしています。また、表面はご利用と共に艶を増し、風合いが変化していくのも楽しんでいただけます。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

< 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >

PAGE to TOP