Loading...
Now Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

神業な幅寄せ

★Blog(ブログ)

海外出張時に、とある時間貸し駐車場で見かけた風景でしたが、「これぶつかってんじゃん!」と3度見くらいして近くまで寄って見たのですが、本当に5mmくらい離れて停められておりました。この駐車場では、鍵を渡してスタッフが移動してくれるようでしたが、駐車台数を敷き詰めたいのは分かるのですが、さすがにここまで近づけてしまうものかと…

しばらく見てると、新しい車輌が入ってきたのですが、やはりスタッフの方が一人で移動させていました。出庫する時はいったいどうやってドア開けて出すんだろうと思いながら時間も無かったので未解決でした。(端から順に移動させて行くしか無いよなと思いながら…)

配布用チラシを作っています。

★Blog(ブログ)

本日は少し暖かくなり、ようやく寒さから抜け出していける雰囲気がします。それでも日本海側では厳しい寒さと雪の影響で大変かと存じます。まだ、福井県の集配が解消されておらず、該当地域のお客様には個別でご案内させていただいておりますが、現時点で未発送状態が続いております。

話は変わりますが、自動車関連商品のチラシを作成しています。スマートフォン関係とはジャンルが全く異なりますので、アプローチの仕方も変わってきますね。

180215

それにしても、ラクスルが便利です。こちらのチラシはラクスルで印刷依頼しますが、データさえ完成すれば簡単にPC上から入稿できて、後は待つだけ。。。簡単すぎます。
久しぶりに印刷データを作ったものですから、あまり気にしていなかったのですが、改めて時代の便利度が増していることを大きく感じてしまいました。ちなみにスマホとは関係しませんが、チラシが到着次第、発送品内に入れさせていただきますが、興味のないお客様にはそのままゴミ箱行きで。(ゴミが増えて申し訳ありません)

スマートキーバンパーの設計を開始しています。

■ Products Info (CAR)

アルマニアの新規事業として、自動車関連商品を徐々に開始しております。既にセンターキャップ、エアバルブキャップの商品はリリースを開始しておりますが、なかなかスマートフォン関連の業務が落ち着かず手が回せていない現状がございます。そのままではいけませんので、ようやく3Dスキャンで取り込んでいたスマートキーバンパーの設計を開始しております。

180214

スマートフォンとは異なり、全面が3次元曲面を持っているため、加工も含めて簡単には行きません。恐らくボールエンドミルを使った3次元曲面を構成する必要になってくるため、スマートフォンバンパーよりも加工時間でも倍以上になってきそうな気配です。いずれも加工観点を含めた設計が大きく関係するので、試行錯誤して参ります。

iPhoneプラス用のみ側面の左右にディンプル加工を施しています。

iPhone 8/7/6S/6/-PLUS

プラス用のみとなりますが、新型のエッジラインには側面の左右にディンプル加工を施しています。このディンプルは片側5箇所になりまして、スタンダードサイズのiPhone用にはない加工デザインになっております。少しだけプラスの大きさからくる手に持った時の保持力を向上してくれます。

180213

個々のディンプル形状は底面をフラットにしておりますので、ここにラインストーンを貼って埋め込んだ形にもなります。特にプラス用に多い女性に方には、さらなる個性を演出できる部分にもなっています。バンパー側の底面サイズは2.7mmとなりますので、ラインストーンのサイズはss9(直径2.3mm)程度がお勧めサイズになります。

iPhone8と現行XZ1のサイズ比較

■ Products Info (MOBILE)

iPhoneXは、iPhone8(4.7inch)モデルとそう変わらないので、iPhone8シリーズXperia系の現行モデルXZ1シリーズを並べてサイズ比較してみました。こうやって見てみると、やはりiPhone8PLUSが最も大きくなります。(XZ_PREMIUMが同等サイズになります)

180209

一方、iPhone8とXZ1COMPACTを比較しますと、少しXZ1COMPACTの方が小さくは感じます。そのため、全く両者は被らないサイズ感にはなっております。手に持って操作すると(あくまでも個人の感覚ですが)、やはりPLUSが大きく感じ、落としやすい!と思ってしまいます。

普段はiPhoneをメインで使用している感覚からはiPhone8で十分ですが、アンドロイド系に慣れてれば現行モデルの中からはXZ1COMPACTがお勧めしたいモデルです。今はiPhone7シリーズが値下げになりましたので、そこもポイント的に高いモデルですが、無接点充電機能は利用できません。

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >

PAGE to TOP