Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

レゴを並べたような抜き型

★Blog(ブログ)

まるでレゴブロックを並べたようなものですが、こちらはトムソン型とも呼ばれる、ボール紙をプレスして抜きとるような型になります。ブロックのように見えるものはウレタンで柔らかい素材ですが、その間に刃が隠れており、その刃によってカットされます。

171012

こちらの型ではボール紙用なので、刃が低くなっておりブロックを使ってますが、スポンジなどでも同様な型を使います。スポンジを抜く場合は厚みがあることが多いので、これらのブロックのようなものを付けない刃だけの型が多くなります。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

運送料の値上げが相次いでおります。

★Blog(ブログ)

10月1日より運送業者各社での値上げが開始されまして、主に通販ではその影響で商品価格や別途運賃の値上げが目立ってきております。当社にもこの影響が既に始まっておりますが、しばらくは様子を見ながら対応して行く次第です。当面の間、この影響による値上げなどは予定しておりませんので、どうぞご安心ください。

171011

現段階の市場では運賃のみが値上げされた状況ですが、それが波紋していくと全ての商品やサービスの価格が徐々に上がっていく可能性はあります。もちろん真相は分かりませんが、いわゆる政府の物価上昇手段として利用されている見方もあります。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

iPhone8の設計を開始しています。

iPhone 7/6S/6/-PLUS ★Develop(開発情報)

共通化ができなかったiPhone8用EDGE_LINEの開発を開始しております。ただ、商品化が決定している状況ではなく、まだ検討中でございまして、まずは設計までを終わらせてから最終判断して行きたいと考えております。

171010

iPhone8に装着できるように既存品の調整程度で作るだけでしたら早く取り掛かれるのですが、現在の市場に合わせてた改良などを加えていく必要もありますので、全く1からの設計が必要になってきております。この時期は例年ではあるものの、iPhone系は次期モデル(X)もあるため、開発や生産面が集中して優先順位を付けての作業が必須になってきております。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

iPhoneXの革新性

iPhone 7/6S/6/-PLUS

すっかり話題が薄れている感が否めないiPhone8ではありますが、iPhoneXの影に隠れてしまう部分も多いのかもしれません。「9(ナイン)は無いんです」という日本語ならではのシャレも面白かったのですが、事実上6から外観的な変化は無い8では話題を生むのは難しいものではあります。

171006

では、iPhoneXでデザイン面で大きく変わったかといえばそうではないものの、魅力的な新たな機能性は持っていますし、全面ディスプレイによっての迫力は増し、無接点充電などで利便性は大幅に向上すると思います。とはいえ、形を変えれば概ねGALAXYで既に採用されているものばかりでもあります。現時点で未発売な状況ではあるものの、Xの後は数年間マイナーチェンジレベルになるのか、更に目玉を持っているのか期待していところです。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

ユニバーサルデザインの一例

★Blog(ブログ)

スマホ関連とは全く関係ない話にはなりますが、ユニバーサルデザインというのを耳にすることがあるかと思います。画像のものはよくあるリモコンの電池を入れるところですが、少しだけ一般的なものと違う点があります。大きく分けると2点になりますが、1点は電池のマイナス側がスプリングではないことです。突起の中にはスプリングが入っておりますが、この突起のおかげで見た目の単純さとスプリングが引っかからない利点を持ちます。

171005

2点目は電池が同じ方向に入るということになりますが、製造する上でのコストが省けることからほとんどの電池はどちらか逆に付けることが多いです。これは直列に繋げて3Vを得るため合理的ですが、ユーザーからすると分かり難い点です。リモコンに3V必要かは関係ないことになりますから、ユーザーの電池交換時に配慮した設計になっています。最近ではフレンドリーデザインとも呼ばれます。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >

PAGE to TOP