Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

新型XZ1COMPACTが気になります。

Xperia_XZ1/XZ1C/XZP/XP/XZs/XC

11月に入り、いよいよこれからの新型が出揃ってきます。もちろん、iPhoneXが最も話題を集めるモデルになることは間違いありませんが、フラッグシップ系のモデル内で穴場になりそうなのが、Xperia_XZ1_COMPACTになるかもしれません。コンパクト系は実際はiPhoneの4.7インチモデルに対して、コンパクトは4.6インチと対抗できる位置にあるのですが、「コンパクト」という名称からも、(iPhone)よりも小さいモデルと想像されてしまうのは不利に働いているように思います。

171101

まもなく現行ではなくなってしまう、X_COMPACTでは、残念ながら基本のボディーが樹脂で覆われており、艶は出してあるものの、iPhone5Cに似たようにポップ感が強くなりがちです。女性向けに特化しすぎた感もあり、かなり不人気モデルになってしまった傾向があったと思います。新型のXZ1_COMPACTでは、スペックもお兄さん機種のXZ1に同等で、何よりアルミのボディー(上下のパーツ)が採用されて、質感は一気に向上します。このコンパクトシリーズが無くなるという噂は絶えませんが、ここで盛り返して今後も続けて欲しい貴重な位置づけのモデルだと思います。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

新機種対応の商品開発予定リスト

★Develop(開発情報)

既に販売開始となった、iPhone8を始め、今後iPhoneX、Xperiaの新型等に対応する商品開発予定は以下のようになります。合計5機種で各々バンパーとガラスフィルム、背面パネルなどをご用意できるよう計画しております。優先順位的にはバンパー(エッジラインのみ)に注力してまいりますので、オプション品は確実に全てが揃えられるかは現時点で確定できない部分ではございます。

171031

iPhone8と8PLUSは既に開発を進めておりますが、今週末から販売開始となるiPhoneXやXZ1とXZ1Cについても、今後に商品開発を進めて参ります。本体の販売開始順にバンパーも登場というわけではなく、商品的に可能な限り早く販売開始できるよう調整していくため、順番は確実に前後します。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

XZ_PREMIUMのクローム

Xperia_XZ1/XZ1C/XZP/XP/XZs/XC

XZ_PREMIUMだけの仕上げとなる背面のクロームは完全な鏡面となっており、実際に鏡として利用でるほどの高級感が感じられる本体となっております。鏡であるがゆえに、難点としては指紋が付きやすい点ではありますが、iPhoneを始めとするapple製品にはない特徴的な本体加飾とも言えます。

171030

クロームメッキ仕上げのバンパーであれば一体感は更に得られます。技術的にアルミの表面にもクロームメッキ施すことはできますが、耐久性には難があります。メッキ層は硬質であるがゆえに、落下時などにキッカケを持ち、剥がれが生じるとパリパリとめくれて、それが手に刺さります。そのため、普段から手に持つ商品に対して、バンパーにクロームメッキは当社では採用していない理由です。今後もクロームメッキ仕上げのバンパーは商品化する見込は無いので、同色系であればシルバーをお選びいただくことにはなりますが、あえて素材感が違うことと同色系であることで大変お勧めできる組み合わせです。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

旋盤加工用のチャック冶具

★Blog(ブログ)

旋盤で加工する際にイメージが強いのは三つ爪チャックで加工物を保持致しますが、小径で長さも短くなればなるほど三つ爪での固定保持は困難になってきます。そこで、こういった冶具に相当するものが登場します。外径のサイズ、形状に合わせてキリの良い単位で揃うようになりますが、10㎜の外径商品を保持する場合はこの冶具(画像左)で押さえられるのは基本的に10㎜しか押さえられません。

171027

切削品の場合、金型とは違い自由に寸法を決められ、即座に寸法違いを1個単位で変更していけると思われてしまいますが、加工冶具が関係するところには制約が様々に生じてきます。

 

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

明日よりiPhoneXの予約が開始となります。

★Blog(ブログ)

いよいよ明日となりますが、iPhoneXの予約が開始となります。アップルのサイトで表示されているように、「予約注文は10月27日午後4時01分(日本時間)から。 」という、中途半端にも感じる時刻や分刻みの「午後4時01分」という開始時刻の理由は諸説色々とあるようです。

171026

最も有力な説では、アップル本社のカリフォルニア州では日本時間の16時が0時にあたります。そして、0時00分というのは、1日の始まりなのか終わりなのかという思考が始まると、どちらでもない曖昧さが生じるため、はっきりとスタートする意味でも0時01分となっているようです。
昨今のスマートフォンの中では非常に高額ではありますが、どれほどXに人気が出るのか、予約開始後の報道には見応えがありそうです。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >

PAGE to TOP