Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

iPhone「6S」「6S_PLUS」の適合について

iPhone7/6S/6/-PLUS

iPhone「6S」「6S_PLUS」へのalumania商品適合情報です。

まず、6と6Sでは6S(プラスも同様)の方が全体的なサイズが実測で0.2mmほど大きくなっております。ごく小さい寸法ではありますが、この影響によって特にバンパーは装着時にキツさを感じるようになっております。商品には条件付きで装着可という商品もあります。各商品ごとに装着状況と注意点をお知らせ致しますので、予めご承知のうえ、ご利用ください。

150925_1
150925_2
●EDGE LINE for iPhone6 / 6PLUS(アルミバンパー)

6S,6S_PLUSにご利用可能です。
6Sシリーズから6に比べて少し本体が大きくなった影響でEDGE LINEの装着時にキツイ印象が出ます。インナーダンパーが樹脂製のため、大きさ分を吸収できますが最初のバンパー挿入時にはキツメの装着になります。
装着時はインナーダンパーが必ずアルミバンパーの溝に全周しっかりと入るようテーブルなどの平らな上で慎重に作業を行ってください。また、全ての部品の方向を間違えないようにご注意ください。

・OPTION CARBON LOOK PANEL(エッジライン用背面オプション品)
こちらは一部加工することで装着可能となりますので、現時点では適合不可となります。
カッター等でインナーダンパーのアルミバンパー溝に入る上下部分を斜めにカットすることで、入りやすくはなりますが、未加工状態ではキツくて装着は大変困難です。
→今後適合できるように変更等を検討してまいります。

・OPTION CHROME INNER DAMPER(エッジライン用オプション品)
オプション装着として可能ではありますが、エッジライン付属のインナーダンパーにメッキを施しているため厚みが増し、バンパーへの挿入時に標準品以上のキツさを感じます。但し、形状が枠だけのために変形できる余裕がありますので、しっかりとアルミバンパー内に押し込んでいただければ装着が可能です。本体と商品の個体差によっては入りにくい部分を一部カッター等で斜めにカットして入りやすくする事も必要になる場合もあります。

91818146
●STRAP TYPE HEADPHONE CAP(ストラップタイプヘッドフォンキャップ)

6S,6S_PLUSにご利用可能です。EDGE LINEとの同時装着も可能です。

58276096_o7
●PULL TYPE HEADPHONE CAP(プルタイプヘッドフォンキャップ)

6S,6S_PLUSにご利用可能です。EDGE LINEとの同時装着も可能です。
※但し、SIMカードスロットの取り出しには一部の位置までしか引き出せません。

89734869_o6
●ALUMINUM RING HOME BUTTON

6S,6S_PLUSにご利用可能で、指紋認証性能も良好です。

上記全ての情報は、現段階でお知らせできる内容となっております。ホームページ上の表記も順次変更して参りますが作業中で表記が反映されていな場合もありますのでご注意ください。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“iPhone「6S」「6S_PLUS」の適合について” への10件のフィードバック

  1. タマ より:

    適合確認お疲れ様でした。

    現在EDGE LINEを愛用していますが、
    引き続き6Sでも使用できるようなので安心しました。

    今度はiPhone6SのSTREAM LINEも製作ご検討いただけますととてもうれしいです。

    • alumania より:

      こちらこそ励みのお言葉をいただきまして、本当にありがとうございます!
      現段階で6Sについては適合確認のみとなってしまっていますので、これから細かい点を検証しながら新しいデザインなども検討はしていきたいと思います!

  2. Sakana より:

    iPhone6s用EDGELINE PLUSを金曜日に注文し本日到着しました。
    CARBON LOOK BACK PANELも同時注文し、加工して微調整してからの取り付けを覚悟してましたが、かなりキツかったものの未加工で両方の取り付けが出来た事を報告おきますね。

    ちなみに今までのiPhone5s版EDGELINEを愛用していて、Center Hookをすごく気に入って使ってたのですが、6s版にはやっぱり出てくる予定は無いですよね?

    STRAP TYPE HEADPHONE CAPではゴムの劣化と落下した際の衝撃で外れないかが心配で取り付けて使おうと思えません。
    やはり頑丈なストラップホールをLightningコネクタ側に欲しいと思ってしまいますのでご一考お願いします。

    • alumania より:

      装着のご報告ありがとうございます!
      センターフックは商品化したいものではあるものの、底面のケーブル接続から逃げないといけないので未だ商品化に至っておりません。6Sのサイズが判明したので、違うアプローチは案として上がっておりますので、今後検討して参ります。
      また、ストラップタイプのヘッドフォンキャップは、仮に商品自信が抜け落ちても安全なように、別のストラップを付属しております。テスト上では7kgfまで耐えうる保持力がありまして、ストラップ紐であれば先に紐が切れるほどですが、どうしても100%抜けないとは言い切れない構造ではありますので、このような表記になっております。底面側に取り付けできるストラップホールも検討して参ります。

  3. 6700K より:

    REDが欠品中ですが、再販の予定はありますか?

    • alumania より:

      iPhone6(6S)用EDGE LINEのファイヤーレッドにつきましては、6Sの発売前から特に集中して御注文がありましたので、現時点で売り切れとなっております。今後再生産は行って参りますが、今後の調整も含めてとなりますので、早くても11月下旬となることが予想されます。どうぞ宜しくお願い致します。

  4. 6700K より:

    お忙しいところお返事ありがとうございました。
    結局オレンジを注文し、既に付けました。
    5Sの時はREDだったので、気分を変えて!

    OPTION CHROME INNER DAMPERと同時注文でしたが、無加工で綺麗に装着できました(iPhone6s)。
    確かに若干きつめではありましたが、ゆっくり挿して行けば問題ありません。
    ライトニングコネクタの所は上下から押さえながら、下の部分をはめて行く感じでやれば大丈夫だと思います。

    では!参考になれば幸いです。

    • alumania より:

      こちらこそ、装着情報をコメントいただきありがとうございます!
      アルミバンパーをお求めいただく多くのお客様は商品特性をよくご存知の方が多く、少しキツくても工夫して装着していただけるのですが、単純にデザイン上だけを気に入ってお求め頂く方向けには、不安になってしまうのは承知のうえでも、細かい記載や指示などの注意点がどうしても多くなってしまいますね。
      特に、別のオプション品の「カーボンルックパネル」は無加工でもゆっくりずらしながら装着すれば可能ではあるのですが、もともとがキツメであったことと、樹脂のため変形があるので、100%言い切れない部分もあって適合不可とさせていただいております。

  5. adol より:

    初めまして。

    iPhoneのバンパーを探していたらこちらのサイトにたどり着きました。

    iPhone6s plusへの対応は、おおよそいつ頃の予定でしょうか?

    不躾な質問をお許しください。
    宜しくお願いします。

    • alumania より:

      現在の商品で6Sシリーズに装着自体は可能でございます。
      現時点で6Sに向けて変更や専用品を生産する事は今後の検討となります。どうぞご了承ください。

PAGE to TOP