Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

iPhone6用バックパネルの試作品が完成

iPhone 7/6S/6/-PLUS

iPhone6用のカーボンバックパネル(仮称)の試作品が完成しました。カーボンといっても素材はプラスチックなので、その表面パターンをカーボンに見えるように処理して
いるものになりますので、正確にはカーボン「ルック」となります。
iPhone5までのEDGE_LINEにはアルミ製のバックパネルを採用しておりましたが、iPhone6でシームレスに対応するためと画面保護の観点から構造自体を大きく変えているため、違う方向からのアプローチで、樹脂製のバックパネルとしました。しかし、樹脂ですと高級感を出すには方法は色々あっても耐久性も含め、あまり満足できる方法は少ないのが現状です。そのため、デザインイメージは崩さないよう、中心のAL表記には、先日紹介したアルミ製のエンブレムをポイントにしています。

現在、生産に入る状態でして、樹脂製のため比較的早く商品も完成しますが、恐らく2月中旬から下旬の販売開始となりそうです。設計段階からこの状態での商品化を目指していたのですが、かなり遅れてしまい申し訳ございません。しかし、組み合わせてご利用いただければ大変迫力のあるデザインに変わりますので、大変お勧めのアイテムです。今後の6PLUSのEDGE_LINE用も同時進行しております。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“iPhone6用バックパネルの試作品が完成” への4件のフィードバック

  1. スニフ より:

    お待ちしております。
    ところでGLASS DEFENDERは、
    いつくらいになりそうでしょうか?

    • alumania より:

      iPhone6用のGLASS_DEFENDERは、発売まではまだ1ヶ月以上掛かってしまうものと思います。試作品は既に3種類目に入っているのですが、ご存知のように本体の曲面ガラスのお陰で苦戦しております。次の試作品でほとんどクリアできる見込みなのですが、検証後の生産とはなりますので、お時間がかかってしまいます。平面部分のみの小さいサイズのガラスフィルムが多数安価に販売されておりますので、隙間は大きくなってしまうものですが、一時的にはそちらをご利用いただく現状となっております。どうぞご了承のほど宜しくお願い致します。

  2. ぴろ より:

    iPhoneは選択肢が一杯でいいなぁ。
    Z3用のバックパネルは出たりしないですかね?

    • alumania より:

      Xperia系はサイクルが短いので、商品構成も異なる部分が多くなってしまいます。今後は違う方向でも検討して参りますが、Z3用としては少し現段階では時間的に難しいかもしれません。

PAGE to TOP