Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

iPhone8を公称寸法から比較してみます。

iPhone 7/6S/6/-PLUS

明日から販売開始のiPhone8ですが、なかなか市場では冷ややかな感じが見受けられます。Qi(無接点充電)対応などによって背面がガラス面になるなどの変化はあるものの、基本デザインに大きな違いが見えなくても、実際の中身は全く別物として考えても良いかもしれません。

170921

公称されているサイズでの比較を行ってみましたが、本体寸法での違いは大きくは2つのグループに分かれます。
重量を除くと、サイズ違いの世代は「6→6s」と「7→8」になります。変化に伴いどちらも0.1~0.2mm大きくなっている程度のため、市場にある既存(iPhone7用)の樹脂系ケースはPLUSも同様に8でも使える可能性が非常に高いです。(当社バンパー類は現時点で未確認です)

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

コメントは受け付けていません。

PAGE to TOP