Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

Xperia_A用EDGE_LINEのイメージ画像をアップしました。

Xperia_A4/A2/A/SX

もうすぐ生産を開始するXperia_A用EDGE_LINEのイメージ画像をfacebookアルバムにアップしました。
今回アップしたものは従来にない趣向を変えたイメージでの仕上がりです。Xperia_AのZとは異なるソフト感をイメージした、プロの撮影と仕上げによるものとなっています。どうぞ、こちらより御覧ください。

雑貨の一部に埋もれるかのようなポップな感じが面白いです。センターフックのベルトに付属のキーリングはお気に入りのカラビナなどに変更すれば、個性もグンと上がります!
まだ販売開始までにはお時間がかかりますが、今後、他の画像もアップして参りますのでどうぞご期待ください。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“Xperia_A用EDGE_LINEのイメージ画像をアップしました。” への8件のフィードバック

  1. jimmy より:

    facebook拝見しました。
    良さそうなのでぜひ購入したいと思います。

    • alumania より:

      A用もいい感じで進んでます!
      もうすぐ生産開始しますので、発売時期などが、おおよそ決まりましたら当インフォメーションにてお知らせします。

  2. anonymous より:

    かっこいいですね。待ち遠しいです。
    差し支えなければ予定しているカラバリを教えていただけませんでしょうか?

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      現時点では、ブラック、シルバー、レッド、オレンジ、ブルーの5色を予定しています。

  3. action より:

    素晴らしい。アルミケースのなかで抜群のセンスで作られてますね。
    エース購入したので、この商品の発売が待ちどうしいです
    がんばってください(*’▽’*)♪

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      気に入っていただいて嬉しいかぎりです!早く販売開始できるよう進めて参りますのでどうぞよろしくお願い致します。

  4. keisuke より:

    御社の製品気に入っているのですがストラップホールが
    アクセサリー用途のみ負荷がかけられないの厳しいです。

    落下防止の為にストラップを付けたいので
    バリがないストラップホールが設けていただければ
    ありがたいのですが...

    • alumania より:

      コメントありがとうございました。
      ケース外周の斜めのカットに空いた左右のストラップホールに落下防止としてご利用される場合は小径のキーリングなどと併用された方が安心です。
      バリが生じているわけではなく、デザイン上とツール加工範囲の限界で左右のストラップホール内周に対しては面取り加工は行っていません。
      一方、Xperia_Aについてはボトム側のセンターのストラップホールは平面のため面取りができますので、落下防止用途であればそちらをご利用いただければ、左右のストラップホールよりは数段ストラップの切断の恐れはありません。ストラップの素材にもよりますので、必ず切れてしまう訳ではございませんが、商品説明上、注意事項は厳しく記載していますのでご承知おきください。

PAGE to TOP