Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

2世代目のPREMIUM

Xperia_X/XZ/COMPACT

外観的には背面がクローム仕上げのPREMIUMシリーズがXZで6月中旬登場となります。PREMIUMの最大の特徴でもある4Kディスプレイは大変な魅力ではあります。この解像度を表す4Kは4,000の意味で、簡単に言うと横方向の点の数を表してます。但し、正確には3840×2160のため、「4K弱」にはなります。ちなみにiPhone7PLUSで1920×1080のため、解像度の数字を見比べると単純に2倍に思うかもしれませんが、対角上で計算するため、ドット(点の)数は実に4倍にも及びます。

170526

では、4倍にもなったら、さぞ凄い画像や動画が見られるかと言えば、そうでもないところが痛いところではあります。スマートフォンを利用する観点では全く4Kは不要ですし、動画なども元の動画が4Kで作成されたものでなければ効果は発揮できません。なかなか4Kの恩恵を受ける機会は少ないのは実情かもしれませんが、この小さいスマートフォンに4Kの解像度というのは技術の凄さを感じます。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“2世代目のPREMIUM” への4件のフィードバック

  1. 前田 守 より:

    既に予約済です、バンパー楽しみにお待ちしてます。(^ー^)

    • alumania より:

      ご期待いただきありがとうございます!もう予約されたのですね!
      XZ_PREMIUMは形状的に問題なさそうなので、商品可は大丈夫そうですが、まだまだこれからになりますのでどうぞ宜しくお願い致します!

  2. 山田 浩人 より:

    XZ Premium、購入予定です。

    アルマニアさんのアルミバンパーは、数代前からXperiaで愛用しています。

    Z5 Premiumもそうでしたが、ほとんどのモデルでSTREAM LINEとRADICAL LINEが対応していないようなので、XZ Premiumはぜひ対応してください!
    よろしくお願いします!

    • alumania より:

      いつもご利用いただきありがとうございます!STREAMやRADICALになると、EDGE LINEに比べて全体的に大きくなってしまう傾向がありまして、操作性も含めて大型モデルには悩ましい部分が残ります。他の方法でも検討はして参りますので、EDGE LINE以外も商品化できるかもしれません。

PAGE to TOP