Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

XとZ5シリーズの外観的な相違点

Xperia_X/XZ/COMPACT

新型のX_Performanceでは、Z5シリースと比較して無くなってしまったという観点からすると、大きく2つの点があるかと思います。
1.ストラップホール廃止
2.左サイドのXPERIAロゴ
(3.SIMカード内のリセットスイッチ廃止)

160627

2番は少し寂しい感もありますが、Xシリースとして再発という意味では差別化によるものが大きい気もします。3番は特に困らない部分かもしれません。(強制終了は電源とVOLUMEの+を同時長押し)
ただ、ストラップホールが無くなったのは本体サイズを限界まで詰めた結果かもしれませんが、iPhoneのように少し困ってしまいます。世界的にはあまり利用されない部分かもしれませんが日本メーカーとしては残しておいて欲しかったものではあります。なお、「ストラップタイプヘッドフォンキャップ」はご利用いただけますので、ストラップを付けたい方はこちらを利用しての取付もご検討ください。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

コメントは受け付けていません。

PAGE to TOP