Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

XC用EDGE_LINEの一次設計が完了しました。

Xperia_X/XZ/COMPACT

XZに続き、XCについてもエッジラインの設計が完了しました。本体形状が角ばったために試行錯誤しましたが、なんとか従来のラインを形成することができ、ビレットディスプレイボタンも内蔵できる状態になりました。

161125

これから試作に入って参りますが、特殊な加工ツールが多くなってしまい、専用ツールの製作に時間が掛かりそうです。XZの方も試作に入るよう準備を行っておりますが、まだツールが全て揃っていない状況で、治具やプログラムの準備を行っております。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“XC用EDGE_LINEの一次設計が完了しました。” への6件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    以前Z1用を利用させてもらってましたが、XZに機種変して、色々とケースを使ったのですが、どれもいまいちに感じてます。なのでEDGE_LINEの発売を心待にしています。
    年内の発売は難しいでしょうか?

    • alumania より:

      ご利用いただき誠にありがとうございます。現時点では試作段階のため生産日程が見込めない状況です。可能な限り早期の販売を目指しますが、感覚的には年内の販売開始は難しいと思われますので、どうぞご了承のほど宜しくお願い致します。

  2. 匿名 より:

    発売楽しみにしております。
    初期Xperia調のパープル(といっても初代~Z2までで色味違いますが)が出てくれると最高に嬉しいのですがカラー決める際にはご検討いただけないでしょうか?

    • alumania より:

      コメントいただきありがとうございました!カラーについては試作完成後に検討して参りますが、いずれもパープルが登場するとしてもレギュラーカラーの後にはなってしまいます。その時の状況にもよるためお約束はできませんがカラーラインナップは増やして行きたいと思っております。

  3. 匿名 より:

    コンパクト機種にこそSTREAMLINEを用意して欲しい

    • alumania より:

      STREAM LINEも対応機種は増やして行きたいところではありますが、コンパクトモデルはやはり絶対数が少ないので商品化できる状況ではありません。どうぞご理解のほど宜しくお願い致します。

PAGE to TOP