Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

充電ケーブルを試してみたのですが…

Xperia_Z1

充電部がマグネット式になったZ1用には純正スタンドのほか、サードパーティー製の充電ケーブルがありますので、発売予定のEDGE_LINEに装着できるか確認してみたのですが…
ん!?サイズ的には入り込んでいるのに充電出来ません。う~ん、どこかが干渉してるのかもしれないと思い確認するものの原因不明です。EDGE_LINE(試作品)を外してみて接続してみたら、これも充電を開始しない。ということでケーブルを確認していたら、接触しなければならない端子の片側が飛び出てない!ことが判明。結果的に充電することを確認はできませんでしたが、サイズ的には入るという中途半端な結果になってしまいました。


サイズ的には入りますので、基本的にはご利用いただけると思われます。


このタイプのケーブルをお求めの際にはご注意ください!

確認したものがノーブランド品なのでこのような結果となってしまいました…純正品は海外では販売されているような感じに思えるのですが、それも本当にSONYの正規品?と怪しげなものばかりでありまして、手が出しにくいところです。有力情報ございましたらお知らせください!

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“充電ケーブルを試してみたのですが…” への8件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    海外のDK31の中身はマグネットケーブル入れただけの物があるみたいです
    なので一応純正品もあるんじゃないでしょうか
    http://ext.pimg.tw/sam9410090/1380092930-1724370651_m.jpg

    • alumania より:

      情報ありがとうございます!SONYのロゴが入ってるケーブルの画像があるのは確認してるのですが…
      国内の販売業者ではSONYロゴ付きの商品が見つからないので、海外から取り寄せるしか無さそうです。

  2. ざっきぃ より:

    正規品ではありませんが、日本国内ではサンワダイレクトで
    「Xperia Z1用マグネット充電変換アダプタ」という変換アダプタが発売されています。

    http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/AD-USB21XP
    http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/KU-XPMG1

    国内メーカーの商品ですし私も使用していますがしっかり充電できています。
    すでにご存知でしたら申し訳ありません。

    Z1用EDGE_LINE心待ちにしています。

    • alumania より:

      情報ありがとうございました!サンワさんのが欲しかったのですが、先日売り切れてたので別のものを用意した次第でした!
      在庫があるようなので近日入手しますね☆

  3. 名無し より:

    私もそれに悩んだことありました。
    中国製でしたが、周りの丸い部分を削って対処しました。
    純正じゃないとこういうトラブルはつきものですね。

    • alumania より:

      そうですよね~(^^;)
      明らかに生産後の導通確認していない商品でしたので残念です。別のもの用意しますので、またご報告致します!

  4. potatochips より:

    sanwaDIRECTのKU-XPMG1が昨日届きましたので、さっそく使い始めましたが良品でした。
    TPU製のカバーには、マグネット端子部が塞がっているため、事務用のパンチ(一穴用)とカッターを使って必要な大きさを開けました。
    無残な仕上がりのため、写真は撮りません。

    一刻も早く、Xperia_Z1用EDGE_LINE-Bumperが必要な状況に陥ってしまいました。。。

    ※個人的には、マグネット端子以外塞いだバンパーで十分かと思います。
    microSDのデータは、Wi-Fi運用で十分。SIMも必要時にはバンパー外せば十分かと。

    • alumania より:

      お知らせいただきありがとうございました!
      皆様のご利用方法は個々で異なりますので、できるだけご利用方法が限定されてしまう仕様を取りにくいのが実情でございます。強度面や加工時間も含めて塞ぐほうが楽なのですが…
      それにしても、スマートフォンがどんどん便利になって行きますね!これで無接点充電までできるようになったら、ケーブルをつなげることもなくなりスマートそのものです!

PAGE to TOP