Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

ON/OFFボタンとVOLUMEボタンの高さ違い

Xperia_Z1f

現在開発中のXperia_Z1f用EDGE_LINEですが、設計上それほど影響が出るとは予想していませんでしたが、Z1がほぼ同じ高さであった本体のON/OFFボタンとVOLUMEボタンですが、Z1fのON/OFFボタンが0.2mmほど高くなっています。
これを重要視していなかったこともあって、試作品ではボタン操作のダイレクト感がかなり薄れてしまい、しっかりと本体に合わせるよう修正を検討していたのですが、現時点の削り出しボタンでは共通化が出来ず、Z1f用に新たに作りなおす必要が出てきました。

時間的には遅れることにはなるのですが、4月中旬発売を目標に勧めております。
良いお知らせもあります。この変更によって、削り出しボタン類の上面は各種共通のフラット面だけでなく、凸凹をあしらうようになります。
この辺の詳細につきましては、後日お知らせして参ります!

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“ON/OFFボタンとVOLUMEボタンの高さ違い” への4件のフィードバック

  1. shootingstar より:

    1日でも早く発売してほしいのですが、こだわりを持って製作されているので、我慢して待ちます(^^)
    4月中旬が楽しみです。

    • alumania より:

      お待たせして申し訳ありません。Z1fについては試作品までの完成は順調だったのですが、評価上不具合があったため変更に時間がかかりました。従来ですともう少し早く出来上がる予定ではありましたが、商品性を優先するべきだと考えておりますので、どうぞご了承ください!

  2. hh より:

    発売予定も肝心だが値段も重要

    • alumania より:

      価格的にはZ1よりは小さいので材料費が少しだけ安くなる方向なのですが、加工が複雑化してきており、やはり同様の価格になる予定です。

PAGE to TOP