Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

Z2用EDGE_LINEにマグネットケーブル

Xperia_Z2

昨夜より受注を開始したZ2用EDGE_LINEに多数のご注文をいただきましてありがとうございました。本日順次出荷を開始しておりますので到着まで今しばらくお待ちください。
お知らせが遅くなっておりましたが、EDGE_LINEとマグネットケーブル(サードパーティー品)については当方で確認している限りでは、全て問題なく接続が可能です。こういうタイプのケーブルは様々な商品が販売されておりますが、マグネットの強度的な部分か接続時の節度感が得られない物が多いので選択にはご注意ください。

重ねて、上記の画像は「GLASS_DEFENDER」のハーフミラー仕様で画面を点灯した状態となっています。感覚的には実用時の見え方にかなり近い画像となっておりますので、参考にしていただければと思います。ハーフミラー仕様は、太陽下でご利用いただく際はかなり反射して見えなくなりがちですが、室内でのご利用時にはそれほど気にはならないレベルとなっております。何より鏡として使えるのは機能性アップで便利な部分になりますのでお勧めです。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“Z2用EDGE_LINEにマグネットケーブル” への6件のフィードバック

  1. モスキートネット より:

    Xperia Z2の購入とともにバンパーの購入を考えている者です。

    様々なオプションパーツとの互換に関して触れていらっしゃったので、個人的に気になったことを質問させていただきます。

    本体背面のガラス面に透明なデザインフィルムを貼ろうと考えているのですが、どう考えても面積的にバンパーと干渉してしまいます。
    バンパー自体は側面からがっちりホールドされているもので、背面側に隙間はあるのでしょうか?ありましたら誤差ありきで構わないのでおおよそ何ミリ程度、隙間があるのでしょうか?

    P.S.
    白いZ2の購入を考えているのですが、バンパーの色がシルバー、ブルー、オレンジで迷っています。同3色の中で色違いのセンターフック購入も考えています。記事執筆者様の主観で構わないのでおすすめ等ありましたら教えてください!

    • alumania より:

      画面とバンパー隙間は0.1mmが設計寸法にはなります。実際はZ2本体が画面のガラス面に対して縁が0.1mmほど高くなっていますのでその分程度しかありません。恐らくそのような厚みのデコレーションシールなどはかなり探すのが難しいかもしれないため、バンパー内窓に入るようカットしていただくことがお勧めの方法だと思います。カットサイズはこちらを参考にしてください。
      http://info.alumania.net/blog/z2:ガラスフィルム選定時の参考サイズ/4823/

      なお、カラーについては3色の中ですと、一体感ということではシルバー、縁を目立たせるならばオレンジ、季節的にはブルーといったような感じで分けられると思います。ホワイトモデルでしたら、この3色の中でしたら、どれもいい感じに仕上がると思います!どうぞご検討ください!

  2. えっ? より:

    バンパー(黒)以外と同時購入を考えていた、クリアタイプのGLASS_DEFENDER売り切れですか?
    有り得ないですね
    別発送の場合、代引き手数料は購入者負担ですか?

    • alumania より:

      GLASS DEFENDERはブラックの先行分に合わせた数量でご用意しておりましたので一旦売り切れとなりましたが、本日23時より受注は再開です。別々にご注文となりますと都度手数料等は発生してしまいますので、同時にご注文ください。

  3. より:

    受付開始時にバンパーを注文して、背面ガラスが入荷したら、2点を同時発送でお願いすることは可能でしょうか?

    • alumania より:

      背面側のGLASS DEFENDERも同時に受注開始なので、バンパーと同時発送をご希望の場合はバンパーと一緒のご注文でお願い致します。

PAGE to TOP