Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

6月中旬発売開始予定のXperia_Z4

Xperia_Z4/Z3/Z3C

昨日はソフトバンクでも発表がありました、新型Xperiaフラッグシップモデルの「Xperia_Z4」ですが、既に対象商品のお問い合わせを多数いただいております。
alumaniaでは、Z4向けの商品として【EDGE_LINE】と【STREAM_LINE】の2種類を現在商品化予定としております。但し、あくまでも販売開始後の本体入手後に開発を開始しますので、販売開始までには数ヶ月を要する可能性が高いです。全てが出揃うようになるまでには9月まで掛かる場合もございますので、予めご承知おきください。なお、ガラスディフェンダー(ガラスフィルム)など、その他のアイテムも計画しており、バンパーに付随せずに単品でも使用できる商品もリリースして参ります。そちらはバンパーより先に販売開始できる見込みです。

150520

また、コンパクトモデルとなる「Xperia_A4」についても商品化予定ですが、こちらは【EDGE_LINE】のみを予定しております。大幅に遅らせるということはありませんが、どうしてもZ4の後のリリースとなってしまいます。
いずれの商品も改良を加えて、一段と機能性と操作性を向上したバンパーに仕上がるような計画をしておりますので、お時間は掛かってしまうと思いますが、どうぞご期待ください。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“6月中旬発売開始予定のXperia_Z4” への2件のフィードバック

  1. ソニ吉 より:

    A4は仕方ないとして、今後のコンパクトモデルにはエッジラインではなくフラットなのをお願いします。iPhoneだとメーカーも多くバンパーも選び放題ですがXperiaだとバンパーはほとんど選択肢がありませんしフラットバンパーはまずありません。何よりアルマニアの確かな品質でフラットバンパーを制作して欲しいというのが一番です。落下時の衝撃緩和というバンパー本来の目的よりもデザイン重視で通常使用に伴う日常傷だけをカバーしたいという人は多いと思います。

    • alumania より:

      ご提案ありがとうございます!
      alumaniaの商品は、装着後も安心してご利用いただけるものを目指しており、それも含めて品質だと考えております。デザインを求めればデザインだけになりますし、加工品質だけではそれだけの商品にもなってしまい、結果として魅力が足りない商品になってしまいます。Xperia用にも目的別に魅力的な商品は本当に数多くありますので、100%は無理でも80%くらいでご希望と合致できる商品があるのではないかと思います。
      また、お客様のイメージするフラットバンパーは不明ではありますが、傾向としてもっとシンプルで入門用的なデザインの新たなバンパー開発を進めてはおります。但し、商品化できるようならばお客様のイメージに少し近くなるような商品の可能性はございますが、本件はZ4での商品化を目指しておりCOMAPCT用としてとなると現時点の我々の能力では商品化の可能性は低くなっております。

PAGE to TOP