Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

Z5の取り込みを完了しております。

Xperia_Z5/Z5C/Z5P

Z5の本体測定を概ね完了して、CAD上に取り込んだ状態です。何はともあれ、ここから商品設計が開始できるものになりますので、最も重要であり基準になるものです。
実機入手前からの検証段階では、Z4まで使用していた両側の固定ネジとなる「ビレットサイドスクリュー方式」はZ5でボタン位置が下がったこともあって、今回のEDGE LINEではスペースが無くなりそうで、別の方法になる可能性が高いです。もう一度実際に設計しながら合わせてみますが、やはり無理な場合は違う固定方法になります。

151030

たかがボタン位置が変わったこと程度かもしれませんが、バンパーを形成するうえでは、限られた範囲があるのでZ5の(EDGE LINE)バンパー設計には今後試行錯誤することが必要になりそうです。STREAM LINEデザインでしたら今まで通りでほとんどは出来そうなのですが、そちらは少し後で開始するようになります。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

“Z5の取り込みを完了しております。” への6件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    やはり指紋認証は非対応でしょうか。

    • alumania より:

      コメントありがとうございます。
      指紋認証部分はダイレクトに指が当たるようバンパーは開口するように検討しております。それだけで機能するかどうかは試作品での検証が必要となりますので、現時点で非対応となるかどうかは不明ではございますが、機能させることを優先したいとは考えております。

  2. 楽しみです! より:

    Z1以来2年ぶりに機種変する予定です。Z1でも御社のバンパーを愛用しておりたいへん気に入っております。開発を心待ちにしています!

    • alumania より:

      ご利用いただきありがとうございます!
      ようやくZ1以降の本命モデルといったところですので、設計にも力が入ります。可能な限り使いやすい商品になるよう頑張ります!

  3. シロッコ より:

    Z5、私も発売日に無事購入できまして、いろいろと弄りながら楽しんでおります。

    大きさやデザインは前機種とあまり変わらないとはいえ、細かな部分に変更があって、バンパーの製作も調整が大変そうですね。

    特にやはり、大きく変わった電源ボタンは、ある意味ではすっきりしましたが、引っ込んでいる分、多少押し難さも感じます。

    できれば、指紋認証機能はそのまま使えるようなデザインに仕上げていただけたら幸せです。
    大変だとは思いますが、期待しております!

    • alumania より:

      機種変更完了おめでとうございます!大きさの変化は乏しいですが、旧型から比較すれば細かな点で使いやすさとして向上しておりますね!
      Z4以降から、せっかくの特徴だったマグネット充電端子が無くなったのは残念なのですが、指紋認証機能は本当に大きな利便性の特徴になりました。
      機能的にiPhoneに近づいたとはいえ、Xperiaの防水は最大の特徴です。防水製品を作るのは本当に難しく大変なことですので、生産技術の価値から言えば最高かもしれません。
      Z5からボタン位置が下がったことで、ミスタッチが少し多くなったことを感じておりまして、その点もバンパーデザイン内に織り込んで使いやすさを向上できるのではないかと考えております。もう少しで設計概要もまとまりますので、今後にご期待ください!

PAGE to TOP