Loading...
Now Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

多色アルマイト

★Develop(開発情報)

2色アルマイト

アルミ部品の表面仕上げ(色付け方法)となる「アルマイト」では、単色しかできないと思われがちですが、一つの部品に2色や3色化をすることができます。一般的なマスキング方法でも実現できますが、綺麗に多色化する場合の方法は異なります。
しかしながら、手間と商品性の面で部品ごとに単色にしたものを複合させて複色化を実現するほうがコスト的に安くなりやすいのが実情でもあり、単品で複色化するか、部品の組み合わせで複色化するかは設計段階で検討して行きます。

2色アルマイトされたバンパー

画像の上に乗っているバンパーはブラックとレッドの2色化されているものです。単純にアルマイト工程も2回必要になりますのでコストは大きく上がってしまいますし、(レッドの)彩度が低くなってい、商品性が欠けてしまう点も問題になります。(彩度を上げるには技術面で改善はできます)

« »

コメントは受け付けていません。

PAGE to TOP