アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

トヨタ車のラゲージフックをアルミフルビレット品に交換

アルミフルビレットラゲージフック

トヨタ車に装着されているラゲージフック(トヨタ純正品番58460-33020)をアルミフルビレットに交換し、機能性とデザイン性を与える「フルビレットラゲージフック」をアルマニアストアにて先行販売を開始しました。

アルミフルビレットラゲージフック
フルビレットで仕立てたラゲージフック

本年においては、様々な世界情勢の変化が起き先の見通せない日々が続いており、アルマニアでも新商品が企画中止または延期など起きております。

そんな中で、しばらく自動車関連商品は立ち上げられなくなっておりまして、こちらの「フルビレットラゲージフック」は自動車関連の新商品としては久しぶりのアイテムとなります。

純正部品と試作品
手前純正品、奥はアルミ素地の試作品

ラゲージ内に装備されているフックはなかなか活躍の場面に遭遇することは少ないのが実情ではありますが、そのためもあってか純正品は機能とコスト面を優先した最低限の仕様であり、それが逆に使用頻度を下げているかもしれません。

そこで、アルマニアではこの鉄製フック(トヨタ用)をアルミフルビレット品に交換し、トランクルームのドレスアップと便利なコンビニフック機能を加える「フルビレットラゲージフック」(カーゴフック)を商品化しました。

商品の詳細についての専用サイトは現在製作中(近日公開予定)です。現時点でお求めいただく場合はストア上、またはここでのご紹介において理解できる方のみお求めいただくようお願い致します。

フルビレットラゲージフックの商品仕様

アルミのブロック(無垢材)から削り出していますので、ビレットらしさを強調する事、強度不足を補うため限りなくシンプルなスクエア形状をデザインしています。
商品自体はラゲージ内では小さい存在ではあるため、表面積を大きくすることでアルマイトカラーが映えるようにもなります。

カローラスポーツに装着
装着例画像はカローラスポーツ

トヨタ車の数多くの車種でトランクルーム(ラゲージ)に装着されている、鉄製のラゲージフック(正式部品名称:ラゲージホールドベルトストライカASSY)をアルミ製のフルビレット品に交換することができます。

開口(可動)するフック部
組み込み済みのカップリングによってフック部は途中位置で止められます

フック部分は可動式となっており、組付け済みの状態で内部にカップリングを組み込んでいますので、フック部が純正品と同じように走行中でもフック部が遊ぶことなく、途中位置で止められることができます。

表面側にはコンビニフック部を切削で形成させており、可動フックを上げなくてもネット紐やコンビニ袋をワンアクションで即座に簡単に引っ掛けることも可能です。

アルマイトカラーはラゲージ内に合わせて3色をご用意

トヨタ純正互換のアルミフルビレットラゲージフック

ラゲージ内で「溶け込む」または「目立たせる」を目的としたカラー3色をチョイスしてご用意しており、お好みによってお選びいただけます。

  • METALLIC(ライトグレー系)
  • RED(レッド系)
  • AMBER(オレンジ系)

カラー:METALLIC(ライトグレー系)

アルミフルビレットラゲージフックのメタリックカラー

アルミフルビレット製らしく、金属感溢れる「Metallic(ライトグレー)」色になります。
ラゲージ内ではニュートラルな無彩色であり、小さいながらも存在感をしっかりと演出するカラーです。

カラー:RED(レッド系)

アルミフルビレットラゲージフックのレッドカラー

暗めになりやすいラゲージ内、黒で統一されるようなエリアでワンポイント性を発揮する、定番カラーの「RED(レッド)」になります。
トランクルーム内できらりと光るレッドはかなりお勧めのカラーにもなります。

カラー:AMBER(オレンジ系)

アルミフルビレットラゲージフックのアンバーカラー

レーシング・スポーツイメージを彷彿する「AMBER(オレンジ)」はアルミ製品は根強い人気のカラーです。
オレンジ系は明るいカラーになりますので、こちらもワンポイント効果で目立ちやすいカラーです。

フルビレットラゲージフックの部品構成

部品構成のセット
  1. アルミフルビレットカーゴフックx2ヶ ※反対勝手
  2. 車体取付皿ネジ x2 (SUS M6x25)
  3. 位置決めプレート x2 (BLACK)

純正品を固定していた車体取り付け用のワッシャー付き六角ボルトは使用できません。付属の六角穴付き皿ネジで取り付けます。対辺4mmの六角レンチが必要となります。
また、必ず本体裏側の溝に3番の位置決めプレートを使用して本品の回り止めをします。プレートの先端曲げ部が車体の回り止め穴に刺さるようになります。

カローラシリーズなど、車種によっては1台で合計4個(ラゲージ内の前後左右で)装着されている車種もあります。
主に後部座席裏の左右が目に留まりやすい位置のフックになります。

商品フック部の支点となる皿ネジは基本的に分解しないでください。緩みを感じたら締める程度になります。強く締め込んでも可動部の機構は止まりません。(調整不可です)

商品は反対勝手の(2ヶ)1setです

ラゲージ内の左右に装着されるラゲージフックの場合、商品単体が完全な左右対称であれば1種類で良いのですが、「フルビレットラゲージフック」は商品構造上フック部分の支点位置に片側からのスクリューで支えますので、同じ方向であった場合、左右両側に装着したときには片側のスクリューヘッドが見えなくなります。

同方向に向けられる反対勝手のセット

そのため、商品はフック部のネジ方向を反対勝手の1セットとし、装着後に左右でデザイン上での同じイメージ(スクリューの方向を同じ)に魅せることができます。

明確にどちらが右用、左用というわけではありません。装着する位置やお好みによって左右で装着したときに同じ方向にデザインが合わせられる反対勝手のセット品となります。

ラゲージフックの適合車種(代表例)

装着可能車種

純正部品互換を想定した設計のため、トヨタ車限定となります。現在適合機種は調査中ではありますが、以下の車種が純正品番から紐づく適合車種となります。

  • COROLLA-SPORT,CROSS,TOURING
  • YARIS-CROSS
  • RAV4
  • C-HR
  • シエンタ(17*系-2022/6)
  • CT200h
  • NX300h,NX200t(100系-2021/9)

TOYOTA純正品番【58460-33020】を利用する車種はその他にもございます。
※プリウス系のフック部が下向きに開く逆付け車種には未確認です。
車種によっては、合計4箇所(本品2set分)に装着できます。

完全な車種ごとの装着確認が出来ておりませんが、商品サイズは純正品より小さくしており時ますので、基本的には装着可能です。但し、フック部を上げて最上部付近になった時に車体側のトリム形状によっては干渉する場合もあります。

純正部品互換に相当します

こちらの商品はトヨタ純正部品互換として利用できるものとして設計されております。
部品名称:ラゲージホールドベルトストライカASSY
TOYOTA純正品番【58460-33020

※純正部品は品番に対して1個になります。また、フック部のみでワッシャー付きボルトは含まれません。

製品寸法図
アルミ製でもコンパクトに純正同等の強度を実現

純正部品の簡易サイズW43×H41(mm)に対し、製品をW41×H40に収めて数多くの車種でご利用いただけるようになっております。

装着後の位置決め(回り止め)を付属の板金プレートを組み込むことで可能となりますが、長穴形状としておりますので位置調整が可能にもなっています。
また、トヨタ車以外でも、「ユーティリティーナット」は基本的にM6サイズが多いため、M6皿ネジの長さは調整が必要ですが、取り付け箇所に合わせてネジやスペーサーが用意できればトヨタ車以外でもご利用できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェアする

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

コメントは受け付けていません。

  • 個人情報やプライバシーを侵害するような情報
  • 閲覧される他の方に不快を与えるような内容や他の方に対しての暴力的な言葉や中傷
  • 著作権の侵害・法律や倫理に反する行為
  • 個人的に偏ったご意見や見解、他社を含む商品・サービスの不平や不満
  • 個別記事の初期投稿日から一定期間を過ぎ、コメント投稿を受け付けていない場合
  • 商品の感想または不具合など、個々に対応する必要がある案件
  • 個々の記事に関係のない内容や話題の乱雑な投稿、迷惑なオフトピック
  • その他、投稿時期のAI判別による不正防止と時事的な内容に抵触する場合など