アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

グーグルスマートフォンのPixel6とPixel 6 Proが登場

Pixel6とPixel6 Pro

グーグルのスマートフォン最新機種が「Pixel6シリーズ」となり、標準グレードの「Pixel6」とハイスペック仕様?の「Pixel6 Pro」が登場します。
既にGoogleストアでは予約受付が始まっており、発売日としては10月28日となっています。

Pixel6(Pro含む)のカラーラインナップ

Pixel6とPixel6 Proのカラーラインナップ

本体色はいずれも3色の設定で【Stormy Black】のみ、標準モデルとProの両者に設定があります。その他にブルー、レッド系と分けたようなイメージですが、男性・女性向けに分けたようなカラー設定の感覚もあります。

背面側のカメラ部分に大きなデザイン的な特徴を持ち、一目でGoogleのPixel6シリーズだと分かる特徴的なシルエットになりました。

Pixel 6と6 Proのスペック一覧

Pixel6とPixel6 Proのイメージ

Pixel6シリーズのスペック比較

Google Pixel 6 Pro Google Pixel 6
163.9×75.9×8.9mm 158.6×74.8×8.9mm
約210g 約207g
Android 12
Google Tensor
RAM12GB / 128GB, 256GB RAM8GB / 128GB, 256GB
5G(sub6・mmWAVE) / LTE
5,003mAh 4,614mAh
背面トリプルレンズカメラ ダブルレンズカメラ
超広角レンズ : 約1,2M画素/F値:2.2
広角レンズ : 約50M万画素/F値:1.85
望遠レンズ : 約48M画素/F値:3.5(光学4倍)
超広角レンズ : 約1,2M画素/F値:2.2
広角レンズ : 約50M万画素/F値:1.85
フロントカメラ:約11.1M画素/F値:2.2 フロントカメラ:約8M画素/F値:2.0
ディスプレイ:約6.7インチ ディスプレイ:約6.4インチ
19.5:9 LTPO OLED 20:9 OLED
QHD+(1440 x 3120) FHD+(1080 x 2400)OLED
急速ワイヤレス充電
Felica
近接センサー 周囲光センサー 加速度計 ジャイロメーター 磁力計 気圧計
デュアル SIM(nano SIM , eSIM)
IP68 準拠の防水、防塵性能

どちらも最新スマホ+GoogleのCPU(Google Tensor)でスペック的に見劣りする部分はディスプレイが各社ハイエンドモデルに主流の有機ELでないことくらいかと思います。
デザインはカメラレンズ部分に大きな特徴があり、好みは分かれそうです。

ディスプレイはOLEDのため、Pixel6シリーズも主流の有機ELになります。(2021/10/25修正)

Google ストアでの本体価格一覧

STDとProの税込価格

  • 【Pixel6 Pro : 128GB】11万6600円(税込)
  • 【Pixel6 Pro : 256GB】12万7600円(税込)
  • 【Pixel6 : 128GB】7万4800円(税込)
  • 【Pixel6 : 256GB】8万5800円(税込)

iPhoneやXperiaのハイエンドモデルと比較すれば、少しだけ手頃な価格帯になるのかと思います。

もちろんスペック的に各社のスマートフォンには細かな違いが多々ありますが、OSメーカーが作るアンドロイド機として最大のパフォーマンスを期待できるスマートフォンとしての魅力がPixelシリーズにはあります。

Proはカメラ機能(性能)が異なる

Pixel6とPixel6 Proのカメラ突起
左がPixel6 Pro

STD(Pixel6)とProの大きな違いではやはりカメラ性能になってきます。Proは3眼で望遠レンズが光学4倍ズームを搭載しており、コンパクトカメラが本当に必要なくなるほどのカメラ性能を持ちます。

横一列にまとまったレンズの飛び出し部分はレンズを切り替えるたびにフォーカスしていた位置が変わり、最初は違和感を持ちそうです。
また、表面が大きいので普段の取り扱いに注意しないと表面に傷を付けてしまいそうなほどの大きさを感じてしまいます。

Pixel 6とPixel 6 Proのサイズ感の比較

Pixel6とPixel6 Proのサイズ
本体厚みは両者8.9mm(カメラ突起含むと最大11.8mm)

Pixel6及びPixel6 Proはどちらも同じようなサイズ感です。一方、他のモデルと比較していくと、代表的なアップルのiPhone13 Pro MAX【78.07×160.84×7.65】(レンズ突起含まず)に近いサイズ感です。

iPhone13やiPhone13 Proとの比較になると、面積的には大きいけど重量は同等であり、iPhone 13 Pro MAXの238gより軽く(Pixel6 Proで210g)感じられる違いがあります。

カメラの突起部分まで含むと最大部で11.8mmとなるため、その部分だけ切り取れば大きな厚みには感じられます。約3mmほどの突起量になります。

なお、アルマニアではPixel6及びPixel6 Pro向けにバンパーなどの専用商品の開発予定はありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェアする

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

おすすめ記事

“グーグルスマートフォンのPixel6とPixel 6 Proが登場” への2件のフィードバック

  1. aazz より:

    有機ELとOLEDは同じものではないですか?

    • alumania より:

      ご指摘いただきありがとうございました。
      勘違いしておりましたので、内容を修正記載いたしました。

NEW ITEM LINK