アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

イヤホンジャックピアスのダイヤモンドカットタイプ

検討中のダイヤモンドカットタイプ

6月に発売を開始したイヤホンジャックピアスの「FINE CUT」はおかげさまで完売となり、当初より完売後終了(再生産を行わない形)で予定していた通り、本品は廃番となりました。ありがとうございました。

FINE CUTタイプはXPERIA1Ⅱ/XPERIA10Ⅱにイヤホンジャックが復活したことで、急遽数量限定で制作したものでもありました。そのため、価格面や安定的な生産においてデザイン設計以外は熟考されていたものではなかったため、これに変わる製品も今後商品化していきたいと考えております。
なお、ファインカットタイプの再販(再生産)は予定しておりません。

イヤホンジャックピアスのFINE CUT
FINE CUTは販売終了となっております。

久しぶりにソフトバンクでの取り扱いも始まるXPERIAシリーズの新作モデルのXPERIA5Ⅱにもイヤホンジャックが搭載されていることもあり、今後もイヤホンジャックピアスの要望がございます。

そこで、少しだけ(スマートフォンの)次モデルの販売まで時間の猶予もあるため、新しいイヤホンジャックピアスのデザイン設計を進めております。その中の一つである、ダイヤモンドで言えばクラウン部分にあたる部分に、ダイヤモンドのエクセレントカットをモチーフにしたイヤホンジャックピアスを紹介していきます。

ダイヤモンドのエクセレントカットをモチーフ
クラウン部分をダイヤモンドと同様のデザインにカット

※デザイン案です。製品化は未定です。

ヘッド部分にダイヤモンドの定番カットを施したデザイン

ダイヤモンドの定番のカッティングといえば、エクセレントカットになってきますが、エクセレントカットの中でもカット方法とデザインは多様です。今回設計したイヤホンジャックピアスは、ヘッド部分に8角形から始まる方法にてダイヤモンドでカットされる同じ手法で多面体を構成するものになります。

多面体が美しく輝けるヘッド形状
様々な角度の面が規則性を持って繋がれます。

ダイヤモンドのカット手法は数多くあります。最初の基本形状から規則正しく頂点同士を結んで繋げて派生させることで多様な面が構成できます。これは2次元上で描くことは比較的簡単ですが、3次元で作るのは少し難易度が高くなります。

イヤホンジャックピアスとしての物理的な高さも必要になり、かつ取り外しやすさも考慮して、爪が引っ掛けやすいように円柱側面にも基本の八角形のカットを設けています。

ヘッド部の面数は32面体

何より、こちらのデザインの特徴はダイヤモンドと同様なカット手法である多面体による光の反射を利用した面構成の輝きになってきます。
それを実現するために、こちらのデザイン手法の場合では合計32面の構成になってきます。加工面がそれぞれに必要になるため32工程が必要になります。切削加工では多軸か専用工具+複合旋盤機が必須になります。

エクセレントカットで32面体

このデザインで生産すること自体は難しいことではりませんが、加工工程数が異常に多くなるため、製品的に高額になってしまうことが必須です。また、イヤホンジャックピアスの定番素材となるアルミを用いた場合、この多面体の輝きは得られない可能性が高く、クロームメッキにすれば蒸着メッキとなり耐久性に難が生じます。

XPERIA1Ⅱへの装着イメージ

仮にクロームメッキしたイヤホンジャックピアス(ダイヤモンドエクセレントカットバージョン)を装着した場合のイメージはこのようになります。

XPERIA1Ⅱへの装着イメージ

上面の中央のくぼみには、お好みによりラインストーンも貼り付けできるサイズ感にしてあります。ラインストーンを上面に貼ることで透明感のあるガラスの多面体が加わり、更に輝きを放つように考えられています。

上面とダイヤモンドとしての斜面のカットが始まる接続面の平凡さを減らす役割も持たせています。

と、ここまで紹介してきたイヤホンジャックピアスのダイヤモンド:エクセレントカットバージョンですが、このまま製品化することも可能ではあるものの、現時点において商品実現化の可能性は50/50(フィフティー/フィフティー)といったところです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェアする

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

“イヤホンジャックピアスのダイヤモンドカットタイプ” への4件のフィードバック

  1. Ling より:

    底がEDGELINEのドライバーになることは可能ですか?
    グーグル翻訳でごめんなさい

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!六角形にはできますが、キャップの外径は7mm程度になるためネジを緩めるほど指の力で回すことができないため、ドライバーの代わりができないです!

  2. ミラニスタ より:

    FINE CUTタイプが売り切れだったので今回の新しいタイプは是非欲しいです。
    商品化をお願いします。

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      ここで紹介した以外でも検討していますので、新しいタイプのイヤホンジャックピアスは商品化致します。詳細は決まり次第お知らせしてまります!

  • 個人情報やプライバシーを侵害するような情報
  • 閲覧される他の方に不快を与えるような内容や他の方に対しての暴力的な言葉や中傷
  • 著作権の侵害・法律や倫理に反する行為
  • 個人的に偏ったご意見や見解、他社を含む商品・サービスの不平や不満
  • 個別記事の初期投稿日から一定期間を過ぎ、コメント投稿を受け付けていない場合
  • 商品の感想または不具合など、個々に対応する必要がある案件
  • 個々の記事に関係のない内容や話題の乱雑な投稿、迷惑なオフトピック
  • その他、投稿時期のAI判別による不正防止と時事的な内容に抵触する場合など