アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

イヤホンジャックピアスのフィーリングテスト用サンプル

テストサンプル

INFO CATEGORY HEADPHONE CAP

「イヤホンジャックピアス」「ヘッドフォンジャックカバー」など様々な呼称になっている、ミュージックプレイヤーからスマホ、オーディオ機器に物理的なイヤホンを接続する端子(3.5mmのジャック)の保護になるカバーまたはピアスは様々な商品があります。

iPhoneのイヤフォンジャック廃止により、無線(Bluetooth)での接続が主流になり、イヤフォンジャック端子は将来的に消えていくかの予想も多かったわけですが、意外にもそうでもない状況が続いております。

3.5mmイヤホンジャック
3.5mmイヤホンジャックの差し込み側

そのため、新たにアルマニアでは新型イヤホンジャックカバーの「FINE CUT」を商品化しました。その開発段階で装着時のフィーリングを確認するための試作品がありました。

FINE CUTはヘッドのデザインにこだわったアイテムになっておりましたが、イヤフォンジャックへの差し込み具合い、シール感などは組み込み済みのOリングによって左右されますので、端末内部に内蔵される部分だけをテストするためだけの試作品もありました。

イヤホンジャックカバーの装着サンプル
装着フィーリング確認用の試作品

ファインカットに採用していたOリングはこちらよりも数クラスで小さいサイズになっています。

イヤホンジャックカバーの装着サンプル

小さすぎて見た目には分からないものですが、4っつの溝(画像上は2つにセットされている)はそれぞれに深さや幅が微妙に全て異なっており、また、それぞれに異なるOリングサイズを組み込んで最適なOリングと加工寸法のテストがなされています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらシェアしてね!

コメントは受け付けていません。

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

NEW ITEM LINK

おすすめ記事