アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

11Proに装着した試作品

エッジラインの試作品を装着

削り出した状態のサンプルをiPhone11Proに装着した状態です。アルマイトしたシルバーとは異なりますので実際の商品になると印象はまた変わります。基本的には一次試作品では装着感や機能的な部分を中心に見ていきますが、表面処理のアルマイトを施すと全体が少し小さくなります。これは均一になれば良いのですが部分部分で異なるため、それを見越して経験上からの増分を与えておく必要があります。(単位的にはミクロです。)そのため、この段階ではスーッとバンパーが本体に挿入できる状態ではありません。

iPhone11Proエッジラインの試作品を装着

iPhone系では背面側が初めてのプロテクションガードになりますので、設計上と実物での違いを心配しておりましたが、良い感じにアウトラインは構成できていますので、細かな調整や変更点も少なく済みそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェアする

この記事の前後リンク

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

“11Proに装着した試作品” への4件のフィードバック

  1. Xperia太郎 より:

    XperiaXZPremium向けのアルミバンパーを愛用させて頂いております。
    iphoneへの乗り換えを検討しているのですが、11proMAXのバンパーを製作する予定はございますでしょうか?

    • alumania より:

      ご利用いただきありがとうございます!
      MAX用については商品化の予定がなく、11Proのみ現在商品化に向けて進めております。ご希望に添えず申し訳ございません。

  2. 竹下高広 より:

    このデザインのiPhone 11用が、販売されると嬉しいです。予定はありませんか?

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!申し訳ございません。iPhone11用にはデザイン変更の予定がありません。どうぞご了承ください。

  • 個人情報やプライバシーを侵害するような情報
  • 閲覧される他の方に不快を与えるような内容や他の方に対しての暴力的な言葉や中傷
  • 著作権の侵害・法律や倫理に反する行為
  • 個人的に偏ったご意見や見解、他社を含む商品・サービスの不平や不満
  • 個別記事の初期投稿日から一定期間を過ぎ、コメント投稿を受け付けていない場合
  • 商品の感想または不具合など、個々に対応する必要がある案件
  • 個々の記事に関係のない内容や話題の乱雑な投稿、迷惑なオフトピック
  • その他、投稿時期のAI判別による不正防止と時事的な内容に抵触する場合など