アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

EDGE LINE for XPERIA1Ⅱの商品ページがアップされました

エッジラインバンパーXPERIA1Ⅱ

INFO CATEGORY XPERIA1 XPERIA5

発売開始まではもうしばらくお時間を頂戴いたしますが、先行してアルマニアのXPERIA1Ⅱ用アルミバンパーとなる、「EDGE LINE for XPERIA1Ⅱ」の商品紹介ページがアップされました。

以下の画像クリックで商品紹介ページがご覧いただけます。

商品紹介ページの閲覧開始時期を本週末前に間に合わせるために、未掲載(未完成)になっている部分もありますので、今後コンテンツは更に増やして参ります。
また、発売日なども決まった時点で日付の記載変更なども順次行ってまいります。

本体カラー別のバンパーカラーの組み合わせ

商品紹介ページには、主にブラックボディーのカラーで統一していますので、お悩みになりやすいカラーについて、その他のカラーとなる、ホワイトとパープルの本体色で揃えたラインアップをここで並べておきます。

正面側はどれもブラックとなりますし、基本的に目にすることが多くなるのはブラックとの組み合わせになりますので、ブラックについては商品紹介ページで比較してみてください。

ホワイトボディーにエッジライン

スッキリとした印象が強いホワイトボディーにバンパーのラインアップ各色を組み合わせると以下のようになります。

無彩色で明るいホワイトボディーには、レッドやパープルなどの有彩色でも清潔感のある印象は残せます。また、ホワイト×ブラックという組み合わせでも、バンパーが外側を一周覆いますので色の面積比率からも馴染みやすい組み合わせです。

パープルボディーにエッジライン

ソニーの歴代XPERIAのイメージカラーとしても色濃く残る、パープルに各色を組み合わせると以下のようになります。

今回のパープルボディーのカラーは光加減によってはかなり濃く暗い印象がありますので、バンパーのパープルと全く同じ印象にはなりません。どちらかと言えば、バンパーはパープルまたはブラックあたりが馴染みやすいチョイスになってきます。

ボディー色違いに合わせたラインナップでは

当初の設定カラーになる「マットブラック」「ミステリーパープル」「ファイヤーレッド」「マシニングシルバー」を本体色に合わせると馴染みやすいラインナップとなります。(バンパーのレッドはブラックに装着しています。)

更に印象が変わる背面パネルのバックディフェンダー

バンパー発売と同時期に間に合うよう進めております、背面側保護パネルの「バックディフェンダー」を同時装着することによって、背面側の印象を一気に変貌させることも可能です。

このバックディフェンダーには3色のカラーラインナップ(ブラック、ガンメタ、シルバー)を予定しており、これを装着することにより、XPERIA1Ⅱの本体色が見える範囲がほとんどなくなります。
こちらを装着する前提であれば、ボディー色との組み合わせをあまり考える必要はなくなります。

表面の素材は合皮のレザーを貼ってありますので汚れも落とせますし、耐久性もございますので、一度装着してしまえば交換する必要もないものになりますが、部屋の模様替えのように季節的などでも後からカラーチェンジすることも容易なアイテムになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらシェアしてね!

“EDGE LINE for XPERIA1Ⅱの商品ページがアップされました” への4件のフィードバック

  1. より:

    ギルドデザインさんのように、バックパネルをアルミ製にして、レーザー彫刻してみては?
    その方が、格好いいし、スマホの発熱対策にも繋がると思います。

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      背面側に金属系を用いますと本体機能に様々な弊害が出ますので、アルミのデザインにマッチするヘアライン仕上げの合皮を用いております。

  2. Kz.Nagano より:

    いよいよ待ちに待ったXPERIA1Ⅱのエッジラインの発売(予定)ですね。
    今から9月中旬が待ち遠しいです。製品のページも何時もの通りカッコいいですね!
    今回もREDを購入予定です。PS:エッジライン本体?の発売時期の所が「移行」とな
    っておりますね、これは「以降」の間違いですよね!

    • alumania より:

      ご指摘いただきありがとうございました!
      「移行」の間違いは既に修正しておきましたので、ご迷惑をお掛け致しました。スタッフ間でもチェックはしているのですがどうしてもテキスト系は見逃しも発生してしまいます。。。
      レッドの方は少し後になってしまいますので、予めご承知おきください。それでも月内には間に合うよう進めております!

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

NEW ITEM LINK

おすすめ記事