アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

XPERIA 5IIIの背面カメラ保護にレンズプロテクター

XPERIA 5 III用レンズプロテクター

ソニーの「XPERIA 5 III」(ファイブ・マークスリー)の背面に飛び出してしまうカメラのレンズ保護に最適な【レンズプロテクター】が登場しました。
アルマニアストアにて販売を開始しました。

ソニーの1眼レフカメラ、αシリーズ譲りの高速なオートフォーカス性能を継承するXPERIA 5 IIIのレンズですが、カメラレンズが突起として本体背面側に飛び出してむき出し状態でありますので、そのレンズ表面の保護がお勧めです。

XPERIA 5 III用のレンズプロテクター装着ピンク
※ここで装着しているカラーはピンク

XPERIA 1 III用の改良版と同様に、内周の全周にはフルビレットで折り返しを設けることで装着後の位置ずれを抑えます。
また、表面にはカメラレンズごとの性能値を印字することで、各レンズの位置と性能がすぐに分かるようになっています。

抜群の装着感を生みだします

XPERIA 5 III用のレンズプロテクター装着後の断面
装着後の断面と透かしイメージ

装着後は完全に全周を折り返し部分が全周で本体レンズ突起の一段目の外周をカバーするようになります。
これにより、上下左右から水平に力が加わっても簡単には剥がれないように装着状態を保持します。

トップには切り欠きが設けられています

XPERIA 5 III用のレンズプロテクター上部切り欠き
普段は目立たないトップ位置に切り欠きがあります。

装着後に本品を取り外したい場合は、上面の切り欠きに引っ掛けてから剥がすことが簡単です。
この部分は両面テープの剥離紙の耳の逃がしにもなっており、装着時は簡単に剥離紙を剥がして本体に貼り付けることが出来ます。

装着前には必ずレンズ表面(貼り付ける面)を綺麗にし、指紋や油分は必要以上に除去してから貼り付けてください。

再粘着も多少は可能ですが、粘着力は次第に弱まっていきます。水で濡らすと若干ですが粘着力は復元します。

本体色に合わせたカラーがお選びいただけます

カラーラインナップは5色
本体色に合わせやすいカラー構成

本体色に近付けるため、ブラックとレッド以外は従来では設定していないカラーになります。特にGRAY(グレー)はフロストシルバー向けですが、アルマイトもシルバーではなく少々色味が入った落ち着いたシルバー系となります。

XPERIA5III用のカラーラインナップ

  • BLACK→本体色フロストブラック向け
  • GRAY→本体色フロストシルバー向け
  • PINK→本体色ピンク向け
  • RED→(本体色フロストブラック向け)
  • GREEN→本体色グリーン向け

レッドは本体色にはありませんが、特にブラックモデル系への定番色として設定しています。


このカラーの中でグレーとピンク、グリーンは色名だけで連想出来るようなハッキリとしたカラーではありません。よりアルマイトで表現できる中で本体色に最適化を目指したらこうなったというカラーになっています。

フロストシルバー向けの「GRAY」

XPERIA 5 III用のレンズプロテクターのグレー
グレー(ライト)は方向次第でかなり暗くもなります。

シルバー(ホワイト系)の明るさが低い本体色の「フロストシルバー」向けには今回「グレー」色として設定しています。光源や方向によってはかなり暗くも感じるようになります。(オレンジ系の色味を重ねています)

本体色グリーン向けの「GREEN」

XPERIA 5 III用のレンズプロテクターのグリーン
青系と緑系の中間といった感じのGREEN

今回のXPERIA 5 IIIのイメージカラーで利用される、本体色名「グリーン」は緑系統ではあるものの、かなり青味が強く、見え方によっては青系と表現されるほどです。
※実際は空色系の暗めのカラーです。


XPERIA 5 III向けのアイテムとしては次に【エッジラインバンパー】と【バックディフェンダー】が新商品として控えております。
もうしばらくお時間はかかりますが、商品サイトの方も製作に入っていますので、次のご案内までお待ちください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェアする

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。