アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

XPERIA5IIのディスプレイ保護にガラスフィルム

XPERIA5II用ガラスフィルム

「XPERIA5II」のディスプレイ保護を目的に、スタンダードで消耗品として最適な専用ガラスフィルム「GLASS DEFENDER」をアルマニアストアにて販売を開始しました。

素材に0.33mmの強化型のガラスを用い、2.5Dに仕上げたラウンドエッジ加工と表面にコーティングを施し、撥水性を高めたディスプレイ操作時に違和感を感じさせない仕様です。

XPERIA5II用のガラスフィルム
XPERIA5II 用のガラスフィルムが登場

商品の主な特徴

  • 部分接着型
  • 気泡残りの無い簡単装着
  • ブラックアウト
  • 装着後はディスプレイ部分がミラー風に
  • タッチ判別用の斑点
  • 2.5Dのエッジラウンド形状

部分接着型

本品は全面接着の自己吸着型ではなく、縁だけが接着する部分接着型になります。縁はブラックアウトされ、その部分が接着面になっています。接着範囲は狭いのですが、剥がしやすいメリットもあります。

部分接着型の商品特徴

接着面積が狭く、ディスプレイ面は接着しないことで、ホコリや塵の入り込みが起きる場合があります。本品は剥がしやすくもなっておりますので、気になるホコリを見つけたら、一旦剥がしてから除去し、貼り直しすることが簡単です。

装着後はディスプレイ部分がミラー風に

ディスプレイ部分には直接接着されないことで、僅かな空気層ができガラスの性質から反射が強くなり、装着後はミラー面のようになります。

装着前と後
左が装着した状態で消灯時はディスプレイ部分の反射が強くなります。

XPERIA5II はほんの僅かなカーブをディスプレイ表面の縁側に持っているため、この方式(部分接着型)によって自己吸着型のような気泡残りが皆無で装着が可能です。そのため面倒に感じる場合もある貼り付け後の空気抜き作業が一切不要です。

この点が部分接着型の最大のメリットになります。

タッチ操作を確実に判別させる

本品は全面接着型ではないため、タッチ操作を確実に判別させるようにガラス面に無数の斑点模様を持っています。この模様は普段のディスプレイ操作の利用時に目に入って気になるものではなく、気にしない限り見えることもほとんどありません。

GLASS DEFENDER装着後の表面

光を介して表面を見れば、この無数の斑点が見られるようになります。特にご利用中に意識するものではありませんが、ディスプレイを消灯しているときには、時々目に入るものではあります。

バンパーとの同時装着を考慮

エッジラインバンパーとの同時装着可
エッジラインバンパーとの併用が可能です。

GLASS DEFENDERシリーズはアルマニアのバンパーと同時装着を想定した設計になっております。
本品は今後発売予定の「EDGE LINE for XPERIA5II」と一緒にご利用いただけ、若干生じてしまうバンパー装着後の段差(高さ)を埋めることでもお勧めのアイテムとなります。

アルマニアストアで購入する→

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェアする

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

コメントは受け付けていません。

  • 個人情報やプライバシーを侵害するような情報
  • 閲覧される他の方に不快を与えるような内容や他の方に対しての暴力的な言葉や中傷
  • 著作権の侵害・法律や倫理に反する行為
  • 個人的に偏ったご意見や見解、他社を含む商品・サービスの不平や不満
  • 個別記事の初期投稿日から一定期間を過ぎ、コメント投稿を受け付けていない場合
  • 商品の感想または不具合など、個々に対応する必要がある案件
  • 個々の記事に関係のない内容や話題の乱雑な投稿、迷惑なオフトピック
  • その他、投稿時期のAI判別による不正防止と時事的な内容に抵触する場合など