アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

アップルウォッチの発展性

日頃からアップルウォッチは使っていないものの、何かに利便性が見出だせないか考えてはいるのですが、全くと言っていいほど思いつきません… そもそも利用している人をなかなか見かけるといったこともなく、一時はスマホが増えて腕時計を付ける方が減っているというニュースもあったと今更思い返してしまいます。そんなアップルウォッチも次期モデルが薄くなって今後登場するようなので、今一度考えて行きたいものではあります。 160413 アップルウォッチに付けるものとなれば、バンド部分ですが既に多くのメーカー様が商品化しておりますし、純正バンドでは高価でもありますので既に市場は出来上がっている感もあります。保護商品としてもガラスフィルムやシリコンカバーなども既にあって飽和している感もあります。やはり、新型が出た後に再検討するものになるかもしれません。個人的には薄型化よりも充電回数が週一くらいになればもう少し利用したいと思うのですが、それはまだまだ難しいところだと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェアする

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

コメントは受け付けていません。

  • 個人情報やプライバシーを侵害するような情報
  • 閲覧される他の方に不快を与えるような内容や他の方に対しての暴力的な言葉や中傷
  • 著作権の侵害・法律や倫理に反する行為
  • 個人的に偏ったご意見や見解、他社を含む商品・サービスの不平や不満
  • 個別記事の初期投稿日から一定期間を過ぎ、コメント投稿を受け付けていない場合
  • 商品の感想または不具合など、個々に対応する必要がある案件
  • 個々の記事に関係のない内容や話題の乱雑な投稿、迷惑なオフトピック
  • その他、投稿時期のAI判別による不正防止と時事的な内容に抵触する場合など