アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

新型フォンキャップをGALAXY系に取り付けする際の注意点

過去記事

月末頃から発売開始予定の「プルタイプヘッドフォンキャップ」ですが、背面がラウンドしているGALAXY系への装着では、本体背面側に前作同様に隙間が生じます。 ヘッドフォンキャップ部がフラット面のSXやiPhoneであればピッタリなのですが、どうしても機種ごとで異なる背面ラウンドには隙間なく取り付ける方法は浮かんでおらず、現状の商品では隙間が生じてしまいます。 挿入後に内部のOリングまでは接触が達するので防塵効果は発揮できますが完全ではありません。また、斜めに傾いてしまうので外れやすく、その際には効果も発揮できません。どうぞGALAXY系への装着に際してはご留意ください。
ブログランキング・にほんブログ村へ

NEW ITEM LINK

この記事の前後リンク

コメントは受け付けていません。