アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

(加熱式)電子タバコのglo

INFO CATEGORY 過去記事

種類別に異なるメリット、デメリットが多い電子タバコ

電子タバコのIQOSの登場から、加熱式であれば、IQOS、Ploom TECH、そこに最近ではgloも登場し、3社出揃った状態になりました。リキッドタイプも増えてきており、タバコの多様化が進んでいます。喫煙者にとっては灰が出ないですし、火も使わないことから、喫煙マナー的にも安心できるものが増えてきてるのは◎です。 gloの本体 とはいえ、喫煙しない方にとっては、どの商品を使おうとも煙自身を嫌うような形にはなってしまいますし、健康面から吸わないほうが正しいとされる世の中ではありますが、喫煙者にしますと簡単にはやめにくいものであり、タバコ市場は本当に先が読みにくい市場でもあります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらシェアしてね!

コメントは受け付けていません。

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

NEW ITEM LINK

この記事の前後リンク

おすすめ記事