アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

iOS7への期待

過去記事

今秋から配布が開始される予定のiOS7では、iPhoneのインターフェイスなどが大きく変更されることで話題に満ちています。少しiPhone5での変化を期待したもののiPhone4と比べてもOSが同じなので、結局は長くなっただけに感じた方も多かったのではないでしょうか。 新型機には毎回新型OSというのも色んな意味で難しいですし、端末機といってもパソコンとはやはり根本の性質は違いますので、まだまだ発展途上な領域かもしれません。 今回、新OSに期待しているのは「iOS in the car」です。 詳細はあまり明らかになっていませんが、ようやくカーナビの代用として、「手軽」に通信端末と接続できる日が近づいたかと思うと、とても楽しみです。既にcarrozzeriaでは似たようなアプリユニットというものがありますが、手軽さとはほど遠く、制限も多いためにスマートフォンのためのユニットなのにスマートでは無いと感じるほどでした。 実際は使用していかないと分からないことも多いですが、ここにきてiOS7の魅力が大きく出て来ましたし、iPhone4以降から対応するようなので、appleユーザーにはもう少しの我慢ですね☆

この記事が役に立ったらシェアしてね!

コメントは受け付けていません。

この記事の前後リンク

RECCOMEND

NEW ITEM LINK