Loading...
Now Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

スマートキーバンパー用のベルト検討サンプル

SMART KEY BUMPER

スマートキーバンパー用のベルト検討サンプル

スマートキーバンパーの付属品として以前にもご紹介したかもしれませんが、検討していたベルトのサンプルがありました。カタチにはなっているのですが、あまりにも出来が悪く、、、
溶着式でアルマニアロゴも入れてみてはいたものの、すぐに剥がれる始末で、別の方法も検討する必要がありました。

スマートキーバンパー用のベルト検討サンプル

むしろ付属品とするよりも自由にお客様自身でお気に入りベルトやフックをお探しいただくほうが楽しめますし、利用されるか分からない付属品とし販売価格がアップするより、シンプルな商品構成にしまして、付属品としてはなくなりました。

ストラップタイプヘッドフォンキャップの注意

●BILLET HEADPHONE CAP

ゴムがアルミ段付き部分に乗り越えている状態

ストラップタイプヘッドフォンキャップが固定できない場合、こういった画像のようなケースも考えられます。
本来、本商品の固定にはゴム部分がヘッドフォンジャック内で膨らんで固定される構造となっておりますが、画像の状態ですと、すでにアルミ部分の段付き部分を乗り越えて膨らんでしまっているため、固定ができません。

ストラップタイプヘッドフォンキャップ

■考えられる原因
・アルミベースがジャック内への挿入が不十分な状態で締め込んだ。
・挿入する端末のヘッドフォンジャック端面形状が平面ではなく、ゴム部分が飛び出てしまうような端末に使用している場合。

■正常な状態に戻す方法
1.④ナットを左回しに緩めて、③インサイドゴムを②アルミ(赤部分)から離します。
2.出荷時状態に戻してから、再度ジャック内に入れて装着します。
※いずれも説明書をご覧のうえ、挿入前の正しい状態にしてから再度お試しください。

XZ2PREMIUMの本体形状を取り込みました

Xperia_XZ2/XZ2C/XZ2P

XZ2PREMIUMの本体形状を取り込みました

商品化までにはまだ検討が必要なモデルになっておりまして、それでもデザイン設計までは進めるべくXZ2 PREMIUMの本体データを3Dスキャンから取り込んでいます。

XZ2PREMIUMの本体形状

今回のXZ2 PREMIUMではauでも取り扱いを初めて開始しており、auとdocomoでの扱いモデルになっています。デュアルカメラで最上位機種の仲間入りとなったモデルですが、PREMIUMシリーズの4kディスプレイがどこまで魅力に感じられるかといった点でしょうか。

XZ2COMPACTの設計を微調整しています。

Xperia_XZ2/XZ2C/XZ2P

XZ2COMPACTの設計を微調整しています。

XZ2COMPACTの設計を微調整しています。

夏休み明けまでに完成させたかったのですが、少しこの修正のおかげでもう少しお時間がかかりそうです。XZ2で採用した背面ガードの機能性は同様ですが、大きさを上下で少し変化させて、土台側(ボトム側)がどっしり感じられるようにもデザインしています。

圧倒的人気色のマットブラック

SMART KEY BUMPER

スマートキーバンパーの人気色ランキング

トヨタのスマートキー用フルビレットバンパーは、ブラック、レッド、ブルー3色の設定とさせていただいておりますが、その中で圧倒的な人気色はブラックになっております。レッド、ブルーは表面が発色を引き立たせるためグロス仕上げとなっており、ブラックのみがマット処理を施していますので削り出し品ながらしっとりとした表面を持ちます。

スマートキーバンパーのブラック

スマートキー自体がブラックであるため、合わせてブラックという選択肢が多いのも事実ですが、意外にトヨタのハイブリッドシンボルカラーがブルーのため、ブルーも人気がございます。ただし、人気カラーランキング的には、ブラック→レッド→ブルーとなっております。

< 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >

PAGE to TOP