Loading...
Now Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

XZ2PREMIUMが本日より発売開始

Xperia_XZ2/XZ2C/XZ2P

ドコモからXZ2Pが販売開始です。

デザイン特徴が強くなったXZ2シリーズ。一見形状に懸念を持つ方も多いようですが、徐々に評判も上ってきている中で最上機種になるXZ2PREMIUMが本日よりドコモ扱いで販売開始です。(auは8月8日となっております)
Xperiaでは初のデュアルカメラ採用モデルになるのですが、ページのタイトルを切り取って「一眼レベル」だけを見てしまうと、とうとうそこまできたか!?となりますが、センサー感度の話なので一眼のように撮影できる意味とは全く違いますし、デュアルであることも関係ありません。

ドコモからXZ2Pが販売開始です。

高感度センサーは暗闇での人物撮りには良いと思います。カメラ以外で恩恵を受けられそうなのはワイヤレス充電かなとは思います。他機種と比べてPREMIUMシリーズの最大特徴はやはり4Kディスプレイになるのかもしれません。

XZ2用エッジラインのシルバーはもう少しお時間がかかります。

★Blog(ブログ)

XZ2向けのシルバーは現在加工中です。

XZ2用エッジラインのシルバーについては現時点では未発売となっておりまして、現在切削加工中となっております。少しアルマイトの生産工程タイミングもズレてしまったこともあり、当初予定の7月末までに間に合うか微妙なタイミングになってきております。

XZ2向けのシルバーは現在加工中です。

8月上旬には確実に販売可能な状態になりますので、お待ち頂いている方にはご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ち下さい。

スマートキーケースのデザインプラン

★Develop(開発情報)

スマートキーケースのデザインプラン

結局のところでは、バンパータイプになったプリウスなどに使用できるスマートキーバンパーですが、商品化の計画時にはこういったデザインでも検討されておりました。

スマートキーケースのデザインプラン

バンパータイプとは取り付け方法が異なるのですが、一体化されたケースという思考でも設計を行っておりました。今後の動向を見ながらにはなってしまいますが、機会があればこういったタイプでも商品化していきたいものではあります。

XZ2用エッジラインにブルーが登場です!

Xperia_XZ2/XZ2C/XZ2P

XZ2用エッジラインにブルーが登場です!

暑い!暑い!の報道ばかりで日本中の暑さが年々増しております。暑すぎても逆にプールが中止になるなど想像もしてなかったことが各地で発生しています。そろそろ暑さもピークになりそうな感じもあるのですが、この先の来年以降も毎年最高の暑さが更新されていくかと思うとゾッとしてしまいます。

XZ2用エッジラインにブルーが登場です!

少しだけ暑さを和らいでくれるかも?ということに繋げてしまいますが、XZ2用エッジラインのブルーが完成し、販売を開始致しました!時期的なことや、ハイブリッドのカラーイメージもあってか、スマートキーバンパーでは意外にブルーが人気色になっております。XZ2バンパーでも同カラーにはなりますが、この時期にはオススメのカラーです。

窒素ガス注入後に付けられるエアバルブキャップ

AIR VALVE CAP

よくあるN2表示の刻印エアバルブキャップ

自動車のタイヤ交換などの際に、オプションやサービスによって空気の代わりに「窒素ガス」を注入してくれるショップさんなども多くあります。その際には、初回はエアバルブキャップを付けてくれているところも多くございます。これは「タイヤのエアーには窒素ガスを入れてますよ!」の宣言表示のようなものです。

N2表示の刻印エアバルブキャップ

画像のタイプのバルブキャップが多く見られるものですが、表面はメッキでN2表記が刻印になっているものです。機能的な点でもそうですし、遠くから見ればほとんど気付くようなものでもありませんが、あまり質感を含めて良いものではありません。

< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >

PAGE to TOP