Loading...
Now Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

フルビレットエアバルブキャップのデザイン検討案2

AIR VALVE CAP

エアバルブキャップのデザイン検討案2

以前にもエアバルブキャップの現在発売中ではない検討案のデザインをお知らせしておりましたが、生産の観点から、もう少しシンプルなタイプでも検討しております。前回の物が(綾目ではない)クロスローレットであったのに対し、こちらは単に平目ローレットと呼ばれる直線のみ側面がギザギザになるものです。

エアバルブキャップのデザイン検討案2

あらゆる車種に対応させようと思うと、高さがあまり伸ばすことができないこと、基本的には指で回して取り付けるものであることから、指の引っ掛かりを考慮すると、あまり複雑な形状を持たせることが困難なアイテムではあります。既存品の六角タイプは側面を六角形状に削り出してますので、こちらのデザインのほうがコストも下がりやすくなります。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE to TOP