アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION
2019年 9月 24日

iPhone11と11Proの重量

iPhone11 Pro MAX XR Xs

11が192g、11Proが188gでした。

本体及び画面サイズが大きいiPhone11の方がProよりも実測で4g重い結果になりました。簡易的な重量計のため小数点以下が分かりませんでしたが、およそ4gの違いということになります。 (appleの公称値では、11が194g、11Proが188gにはなっています。)

iPhone11が192g、11Proが188gでした。

持った感触では一回り小さいとまでもなりませんが、少し小型のiPhone11Proのほうが安心できるサイズ感はあります。 上手な戦略だなと感心してしまいますが、普及版に位置させたiPhone11はProより大きい画面サイズ(6.1インチ)にもなっているので、Proの5.8インチよりも画面サイズに魅力を感じてしまいます。数字のマジック的なことはありますが、5.8”の11Pro→6.1”の11→6.5”の11ProMAXと並んでいます。 ディスプレイの価値でいえば解像度や発光方式であったりするので、その点を気にしなければやはり画面が大きいほうが魅力に感じるのかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントは受け付けていません。